MAXX works

2012年12月23日 (日)

【MAXX works】1インチシャフト用USプーリーカラー完成!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

スポーツスターへのUSプーリー取り付けに必要なプーリーカラーですが、
'08以降用の25mmアクスルシャフト用に加え、
'05~'07対応の1インチシャフト対応版も仕上がりました。

ですが・・・

作業指示に行き違いがあり、
初期ロットのコントラストカットとは違い、
オールブラック仕様で仕上がっています。

 Sdsc02828

 Sdsc02829

MAXXロゴも入って
これはこれでなかなかイケてます!

なお、コントラストカット仕様は
1月中旬~下旬に仕上がる予定です。

コントラストカット仕様の紹介はこちら
http://techgarage-s4.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/hd-xl883nus-bef.html

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (2)

2012年11月10日 (土)

Newアジトへ移送完了!

今日、移送完了しました。

移送先は三芳町。
ふじみ野に移転する前の
エンルート本店だった場所です。

掃除と片付けをしたあと、
エンルートふじみ野本店から
ツールキャビネット等を
ハイエースで運びました。

 Sdsc02580
 Sdsc02581

セキュリティもバッチリなので安心です!

ニャンコもいるしww

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (2)

2012年11月 9日 (金)

Newアジトへ!

ここのところ、バイク弄りは
主にエンルートふじみ野本店で行ってきましたが、
最近手狭になってきたので、
明日は新しいアジトに工具一式を移送する予定です。

スペース的にも少し余裕ができそうです。

まだ肩も膝も万全ではありませんが、
無理しない程度に頑張ります!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2012年7月 1日 (日)

ブレンボ・カニ用リアキャリパーサポート

昨夜の飲み会で
スポのリアブレーキの
ブレンボ・カニ用キャリパーサポートを
せっつかれたので、
設計に着手することに。

既に机上ではイメージは出来ているので、
実際にキャリパーを合わせてみて
取付位置の確認をします。

伊豆さんの2012年式883Rで確認します。

ん?キャリパーがローターにハマりません。
なんかローターが分厚いな?

ノギスで測ってみると、なんと、7mmもあります。

カニキャリパーの適合ローター厚は5mmまで。
全然ダメじゃん・・・

黒ゴリさんに協力してもらって調査したところ、
どうも年式によって
リアローターの厚みが違うようです。

ちなみにオイラの2009年式883Nは6mm厚でした。

リアアクスル径だけではなく、
ローターの厚みも違うとは予想外でした。

リアローターまでセットで交換となると
金銭的な負担も大きくなるのがネックです。

開発したところで、
そもそもそんなに多く売れるパーツではない上に
バリエーションも必要ということになると
製品化するにはちょっと敷居が高いです。

ということで、
リアブレーキのカニ化は無期限中断です。

期待していた皆さん、ごめんなさい。

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

【HD XL883N】USプーリー用カラー

日本仕様のダンパー入りプーリーから
US仕様のダイレクトプーリーに
変えている人は多いと思います。
オイラのスポも購入時から入っていました。

でもプーリーカラーが味気ないのが
気になっていました。

そこで、MAXX worksで作ってもらいました。

かなり太めで真ん中をシェイプしたデザインです。
両サイドはコントラストカットにしてもらいました。

仕上がったプーリーカラーです。

 S883_05

 S883_06

存在感のあるカラーになりました。

早速交換してみます。

 S883_01
 S883_02_4
 ↑交換前

 S883_07
 S883_08
 
 ↑交換後

おっと、かなり太めなので、
内側のコントラストカット部分が全く見えません。

でも装着した感じはボリューム感がUPして
なかなかいい感じです。

とりあえず、今回は'08以降の25mmシャフト対応です。
'05~'07対応の1インチシャフト対応版も
要望があれば作成してもらいますので、
欲しい人はご一報下さい。

値段は4,200円で~す♪

=== 2014.5.22追記 ===

消費税アップに伴い2014.4.1より
4,200円 ⇒ 4,320円 となっております。
よろしくお願い致します。

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

【MAXX works】サドルバッグ用インナーバッグ(製品版)

以前、紹介したサドルバッグ用インナーバッグ
製品版が完成しました!

試作版での改良点として要望したのは下記3点です。

①インナーポケットのサイズ変更
②インナーポケットへのファスナー取り付け
③内側にキーなどを吊り下げられるリング取り付け

では改良点を含めて確認してみましょう。

 Smaxx_01

試作品と同じ厚手のナイロン製です。
インナーとの間にはクッション材が入っています。

間口はダブルファスナーなので、
サドルバッグに入れたままでも
荷物の出し入れが簡単にできます。

フラップ部には「MAXX」のラバータグが付いています。
この裏側はマジックテープになっているので、
普段はファスナーを閉めずに使用することもできます。

 Smaxx_05_2
 

「MAXX」バージョンのほか
「enRoute」バージョンもあるので、
左右で使い分けるのもいいかもしれません。
(ラバータグの違いのみで仕様の差はありません)

 Smaxx_02

インナーポケットは
ファスナーが付いています。
小物を入れるのにちょうどいいですね。

 Smaxx_03

この部分にリングが付いています。
キーを吊り下げたり、いろいろと使えそうです。

試作版も良かったですが、
製品版になって更に使いやすくなりました♪

気になる値段は 4,830円(1個・税込)。
バッグに左右はないので、
両サイドに入れる場合は 2個必要です。

エンルートのオンラインショップでお求めいただけます。

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

【MAXX works】ETCケース取付について(重要)

以前、オイラのスポスタに
MAXX製ETCケースを取り付けた記事をUPしました。

その時は全然気にしていなかったのですが、
何人かに
「フルボトムしたときにフェンダーにあたりませんか?」と
訊かれることがありました。

交換後、普通に走っていて
干渉した形跡はなかったのですが、
心配になってきたので試してみました。

勢いをつけて
フルボトム付近までフロントサスを揺すってみます。

ガツッ!

あっ!あたりましたsweat01

自分の場合は通常走行で当たらないので
取り付け位置はそのままですが、
今後、取り付けられる方には
オイルフィルターに近い位置にある
サイドガード取付用のボルト穴を利用して
取付することをお勧めします。
ケース内部の皿加工の都合上、
このボルト穴にぴったりのボルトではなく、
6mmの皿ボルトでこのボルトを貫通させ、
裏側からナットで締め付ける形になります。

 Smaxx_etc_01

 Smaxx_etc_02

ここなら干渉することはありません。

フロントタイヤの蹴り上げる
泥や小石で汚れるとは思いますが・・・

以上、参考にしてください。

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

【MAXX works】ETCケースを製品版に交換♪

以前、FLHXに装着したETCケースは試作版でした。

今回は製品版に交換しました。

 Setc_01

 Setc_02
 
 ↑試作版

 Setc_03

 Setc_04
 
 ↑製品版

やはりコントラストカットはきれいですね。
エンジンのフィンの意匠とも合っています。

いい感じです♪

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

【MAXX works】カーボンバルブキャップ

MAXXブランドを展開する「enRoute」で、
以前からカーボンバルブキャップが販売されていました。

でもハーレーに付けるのなら、
やはりMAXXブランドのものを付けたいです。

で、MAXXバージョンを作ってもらいました。

 Smaxx_01

 Smaxx_02

本物のカーボンとアルミ削りだしでできています。

まず、スポスタに付けてみました。
スポーティーないい感じです♪

結構深くまでねじ込めるので、
一体感がありますね。

 Smaxx_06
 ↑装着前

 Smaxx_07
 ↑装着後

ちなみに・・・
MAXXバージョンはブラックのみです。

「enRouteバージョン」には黒のほか、
レッドとチタンカラーがあります。

2個セットで672円です。
エンルートストアでお求め頂けます♪

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

【MAXX works】ウインカー移設キット

MAXXブランドのウインカー移設キットを
取り付けしました。

今まで別のメーカーの
ひょうたん型のアダプターで
取り付けてあったのですが、
せっかくなのでMAXX製に交換です。

 Smaxx_07

こちらのパーツもアルミの削り出しで、
MAXXロゴがレーザー刻印されています。

左右セットで2,100円なのでリーズナブルだと思います。
取り付けにはロングボルト(3/8-16×2)が必要となります。

※フロントフォークを支えているボルトなので、
 必ずロングボルトに交換してください!

また、ウインカーを固定するボルトには
5/16-24という細目のボルトが必要です。
通常は長さ5/8インチで取り付け可能ですが、
スペーサー等で取り付け位置を調整する場合は
必要に応じてボルトの長さを調整してください。

 Smaxx_08

 Smaxx_09

883Rなどフォークブーツの付いていない車両で
スマートに内側に収まるように設計しているので、
883Nなどフォークブーツが付いていると、
ウインカー本体がフォークブーツに干渉します。

そのため、今回は上向きに取り付けてみました。

 Smaxx_02

角度によっては、三つ又に干渉するので、
手持ちのテーパースペーサーを使って
少し外にオフセットしてみました。

 Smaxx_03

 Smaxx_04

 Smaxx_05

取り付け方のバリエーションの一つとしては
これもアリかと思います。

上に付けるか、下に付けるかだけでも
結構印象が違いますね。

※オレンジの883RはMAXXworksの開発車両です。
 ウインカー移設キットは 2,100円(税込)
 ロングボルトもお求めいただけます。

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)