HD XL883N

2016年6月20日 (月)

【HD XL883N】名栗湖ミーティング(FBグループ)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

FBグループの集まりで
名栗湖でのミーティングに参加してきました。
 
名栗湖に7:00。
自宅を5:00に出発(アドレスV125)して、
コンテナでNC700Xに乗り換えて秘密基地に向けて5:20に出発。
 
秘密基地でNC700Xとスポを入れ換えて6:20に再出発。
 
結局、名栗湖に着いたのはちょっと遅刻の7:10頃だったかな?
Dsc05988
初めましての方も何人かいました。
 
基本的に人見知りなので
気心が知れた人以外はあまり人と話すことはありません。
コミュニケーション能力が皆無な人間ですね(爆)
Dsc05989
1時間半くらいダベったあと、
4台で有間峠に行くことになりました。
 
道幅は狭い、ブラインドコーナーの連続、
落葉、落石、砂が多いというかなりの悪条件。
 
オイラのスポはセミスリックみたいな
ハイグリップタイヤ(α13)を履いているので、
ズリズリ滑りまくりwww
 
セローで走ったほうが100倍速いと思います(爆)
 
で、峠を下ってから
秩父の豚みそ丼『野さか』に行ってみることにしました。
 
オイラが店の前を通るときはほとんどが開店前の早い時間。
そうでないときは大行列ができているので
未だに一度も訪れたことはありませんでした。
 
オイラ達が店に着いたのは10:10頃だったかな?
店の前には行列ができていました。
Img_2790
10:30には店頭に順番待ちの受付票が出され、
記入してしまえば列を離れられます。
 
確か12番目?
上手くいけば1巡目で座れるかも?
Dsc05993
11:00の開店までの間に次から次にバイクがやってきます。
 
正直、一つのテーブルに収まる4人までは限界だと思います。
それ以上の人数では周りへの迷惑度が跳ね上がります。←マジです
 
お店は先に食券を買うスタイルでした。
オイラは豚みそ丼の大盛り(1,100円)にしました。
Dsc05994
炭火で焼かれたロース肉とバラ肉が丼一面を覆っています。
肉の上の万能ネギがいい感じ(^^)
 
香ばしくておいしいです。
タレも甘さが抑えられていていいですね。
 
バラ肉は脂っこさがあって良かったですが、
ロース肉は少し脂が落ちすぎてパサつく感じがありました。
 
個人的にはもう少しジューシーなほうが好きですね。
 
量はかなり多いと聞いていたのですが、
実際は普通の大盛りの範疇でした。
 
大盛り3杯はイケそうな感じ。
まぁお腹より先に財布が音を上げそうですが(爆)
 
んー、1時間以上並んで食べるほどの価値は
オイラには見出せませんでした(^^;
いつでもすぐに食べられるお店なら
リピートすると思いますけどね~
 
混んでいる店なので食後はとっとと席を空けます。
Dsc05990
給油してからR299で帰ります。
途中で小雨がパラついたりしましたが、
濡れるほどではありませんでした。
 
秘密基地に戻ってNC700Xの車検整備をしました。
 
6/22(水)はユーザ車検です。
雨が降りそうでちょっと心配・・・
 
 
名栗湖に集まった皆さん、
その後一緒に走った菊池さん、馬場さん、笹本くん
本当にお疲れ様&ありがとうございました!
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2016年6月 5日 (日)

【HD XL883N】フロントサスセッティング&マフラー交換

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

久しぶりにスポに乗りました。
P6040001
P6040002
 
最近はセローによく乗っているせいか、
スポのフロントサスが全然動いていない気がします。
まぁ実際にはちゃんと動いているんですけどね(^^;
 
そこでもっと柔らかいセッティングにしてみます。
フォークスプリングはトラックテックのままで、
フォークオイルの番手を下げるのと、
油面を下げてみます。
あとは、プリロードを抜けるように調整幅を増やすことにします。
Img_2719
フォークを抜いてバラします。
 
今回はオイルシールだけ新品に交換し、
それ以外は再利用しました。
P6050007
フォークオイルはハイパープロ#15でしたが、
今回は同じハイパープロの#10にしてみます。
 
油面は145mmから150mmに変更。
 
プリロード調整用のカラーはアルミ製の127mmを使っていましたが、
塩ビ管で115mmのものを作りました。
P6050008
プリロードアジャスター2mm締込みでプリロード20mmだったので、
14mm締込みで以前通りのプリロード20mmとなります。
 
組み上げて近所を走ってみます。
うん、悪くない。
求めている方向に変わっています。
もう少し油面を下げてみます。
 
車体に組み込んだ状態で油面を測るのは面倒なので、
シリンジで左右ともに10ccずつ吸い取りました。
 
試走してみると、より奥まで沈みこむようになりました。 
なかなか良さそうです。
とりあえずこれで様子を見たいと思います。
 
次はマフラー交換です。
 
OVERも悪くないんですが、
標準サイレンサーは大きすぎ。
小さいサイレンサーにするとバッフルを入れないと
パワーは出てますが爆音(--;
バッフルを入れると糞詰まりで全然抜けてくれません。
 
トランプチタンは音はイマイチですが、
パワービジョンのセットもこのマフラーで出しているので
上まできちんと回るし、パワー的には可もなく不可もなくといったところ。
 
ショートメガホンなので見た目も スッキリ。
 
ということで、トランプチタンに交換しました。
P6050011
P6050012
 
やはりこっちが好みですね。
P6050013
P6050014
 
とりあえず結構いい感じに仕上がったと思います。
しばらくはこの状態で乗りたいですね。
 
って乗るのか?(爆)
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2016年3月22日 (火)

【HD XL883N】FBグループツーリング 茨城・牛久大仏

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

Facebookの『Sportster owner'sgroup』のイベントで
3/21(月祝)に茨城・牛久大仏へ行ってきました。
 
実は仕事になる可能性が残されていたため、
直前まで参加表明を出せませんでした。
 
参加表明して出発準備を整えていたときに
上司から電話が・・・
 
トラブル発生で自宅待機に(T=T)
これは参加できないかなと思いながら
協力会社のメンバーに連絡を取りました。
 
留守電だったので半ば諦めかけたときに
折り返し電話が掛かってきました!
 
彼にアサインできたので、上司に連絡。
とりあえず身体を空けることができました。
 
集合場所の常磐道・守谷SAの集合時間には間に合いそうです。
 
9:00過ぎに自宅を出発し、
コンテナからスポを引っ張り出して、
R298を東進し、三郷ICから常磐道に乗りました。
 
途中で渋滞もなく、9:50過ぎに守谷SAに到着。
 
既に10台ほどのスポが集まっていました。
Img_2459_3
挨拶を交わし、知った顔と話しているうちに
出発の時間となりました。
 
後から追いかけようと待機していると・・・
まぁちょっとしたトラブルがあって、
更に出発が遅れることに(^^;
 
先発隊を追いかけますが影も形もありません。
 
オイラより後から出た笹本くんにぶっちぎられ、
目的地の「インドレストラン プリンス 牛久店」を指す
ナビの指示通りに「圏央道・つくば牛久IC」で降りて
下道を動いていると前方にそれらしき集団を発見!
 
追いついてみると、なんと東京組ではなく栃木組でしたww
 
ほどなく「プリンス牛久店」に到着。
Img_2462_2
Img_2463
Img_2465
Img_2466
オイラをぶっちぎって行った笹本くんは谷田部ICで降りて
先着していました。
しかし、東京組がいつまでたっても来ません。
 
とりあえず店内に入ってオーダーします。
今回はカレー食べ放題(ワンドリンク付)で1,800円。
 
ドリンクは「マンゴーラッシー」を注文しました。
Img_2469
 
そうしているうちに東京組が到着。
「谷和原IC」で降りて下道の渋滞に巻き込まれたそうです。
 
やっとメンバーが揃ったところで自己紹介www
店内は"ほぼ"貸切でした。
Img_2470
その後、食べ放題のスタートです♪
 
いつもなら食べ放題と聞くと大喜びなのですが、
体調、特にお腹の具合が悪く、
人並みしか食べられませんでした(^^;
Img_2471
食事の手が止まったところでちょうどお昼時だったので、
長居してはお店にも迷惑が掛かるので
メインである『牛久大仏』へ向かうことにしました。
 
下道移動で20分くらいかな?
大仏の頭が見えてきました。
 
これまでも遠目に見たことはありましたが、
実際に訪れるとデカイですね!
Dsc00098
Dsc00101
拝観料は一般700円のところ、団体割引適用で600円で入場。
Dsc00104
この頃には曇っていた空もいい具合に晴れ上がりました!
 
『牛久大仏』は120mと青銅製立像として世界一の高さを誇る大仏で、
ギネスにも認定されているそうです。
Dsc00115
近くに行くとさらにデカイ!
Dsc00124
池の鯉はエサを求めてほとんど陸に上がってましたww
Dsc00119
足元の植え込みも綺麗に刈り込まれていました。
Dsc00125
中はかなり綺麗でした。
Dsc00128
Dsc00129
Dsc00130
エレベーターで大仏の胸の部分(地上約80〜85m)まで上がります。
 
ここに仏舎利(釈尊のご遺骨)が安置されています。
Dsc00133
胸の窓から歩いてきた白道を見下ろすと
その高さを実感できます。
Dsc00135
天気によってはスカイツリーも見えるらしいですが、
この日はガスっていて見えませんでした。
Dsc00134
ギネスの認定書も飾ってありました。
 
エレベーターで3階まで下ります。
ここは一般的なお寺でいう『本堂』に相当するらしいです。
Dsc00141
Dsc00139
Dsc00140
壁一面に金色の胎内仏が祀られています。
その数約3,400体だそうです。
 
2階には写経を体験出来るスペースもありました。
 
なかなか興味深かったですね。
 
駐車場に戻って、ここで解散となりました。
 
すぐ近くの「圏央道・阿見東IC」からドヒューンと帰りました。
 
初めてお会いした方もいましたが、
ただでさえ人見知りなうえに体調不良も重なり、
かなりとっつきにくかったと思います(^^;
 
今度はもう少しフレンドリーに接したいと思いますww
 
参加された皆さん、お見送りしてくれた皆さん、
お疲れ様&ありがとうございました(^^)v
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2016年3月21日 (月)

【HD XL883N】またまたプチ仕様変更

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

昨日、スポを少しだけ仕様変更してみました。
 
まず、ハンドルバーの交換。
 
同じくテーパーバーなのですが、
少し絞り角が強いタイプにしてみました。
Dsc00093
↑上:新しいテーパーバー 下:これまでのテーパーバー
 
ハンドル幅も750mmなので片側15mmずつ短くなっています。
思った以上に絞り角の差は感じられますね。
 
次はサイレンサーを交換。
 
ステンレスの100×340mmから
チタンの90×300mmにしてみました。
Dsc00142
サイレンサーの容量が一回り小さくなるので
やはり消音については期待できないですが、
サイレンサー自体の重量は明らかに軽いです。
 
インナーパンチング径は50.8mm。
爆音とはいわないまでもかなりの音量です。
 
エンドバッフル装着時の音がかなりショボいので
バッフルを外すとなかなかの低音を響かせます。
 
抜け、音質は今のままで
静かにしたいけど無理なんだよね〜
 
なかなか悩ましいです。
 
最後はバックステップの高さを1段あげてみました。
 
今日の牛久大仏ツーリングはその状態で走りましたが、
膝の曲がりが強すぎて、まさに騎手状態ww
全くステップに荷重できませんでした。
 
もちろん、ツーリングから戻ってすぐに元の位置に戻しましたよ。
 
普段他のバイクに乗っていていて
たまにスポにのるといろいろと氣付くことが多いですね。
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2016年3月19日 (土)

【HD XL883N】車検後の戻しww

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

無事、車検に合格したのでいつものスポに戻しますwww
 
①トランプ製のタンデムステップブラケット取外し
②ノーマルマフラー取外し
③トランプ製バックステップ装着
 (リアブレーキマスター移設)
④OVER 2in1マフラー装着
⑤パワービジョンにてECUのマップの書き戻し
⑥シート交換(K&Hダブルシート⇒K&Hソロシート)
 
特に面白い作業でもないのでサクッと割愛www
 
サイレンサーだけOVERのチタンオーバルから
汎用品のステン(100mm×340mm)に交換しました。
 
見た目はコンパクトでいいのですが
音量については何か対策を考えないと・・・
 
ということで、はい、完成!
Dsc05742
Dsc05744   
いつものスポに戻りました(^^)
 
Dsc05745
やはりミッドステップよりも
バックステップの方がオイラには乗りやすいですね(^^)
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (2)

2016年3月17日 (木)

【HD XL883N】ユーザ車検にいってきました!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

前回はちょうど車検時期に大阪の『新井硬鉄』に
車両を預けていたので車検も通してもらいましたが、
前々回の車検以来のユーザ車検です。
今回はマフラーもノーマルだし、
ECUのマップもノーマルに書き戻したし、
シフトパターンシールも貼ったし、
反射鏡も付いています。
全長、全高、全幅も規定値内なので
不安要素が全くなし!
 
余裕の一発合格だと信じてますwww
今回も所沢車検場で受けます。
もし何か指摘されても三芳の秘密基地から近いので
すぐに修理や調整などの対応ができますからね(^^)
 
いつもはテスター屋でヘッドライトの光軸調整だけは
事前にやっておくのですが、
今回は指摘されればテスター屋に行くことにします。
Dsc05729_2
Dsc05730
前々回の手順を参考にしながら受付を済ませます。
 
準備しておく書類は、
・車検証
・軽自動車税納税通知書
・自賠責保険証
・定期点検記録簿
の4つです。
 
手続きを終え、二輪車の検査レーンである1番レーンに向かいます。
Dsc05731
Dsc05732
検査ラインに入る前に
検査員のチェックを受けます。
まず書類と車体番号を照合します。
ウインカー、ホーン、ブレーキランプを確認。
次に車体各部を目視にてチェック。
全幅、全高もチェックされましたが、
規定値内であることを確認しているので余裕でクリアでした。
Dsc05734_2
無事、事前チェックを終え、
いよいよ検査レーンに入ります。
 
ブレーキのチェック、
スピードメーターのチェック、
ヘッドライトのチェックは全てクリア。
 
最後に排ガスのチェックです。
マフラーエンドからプローブ(測定棒)を突っ込みます。
「検査中」点灯のあとでた表示は・・・
Dsc05735
 CO:○
 HC:○
やりました! 一発合格です!
 
最終確認のあと、B棟の7-C窓口に書類を提出します。
すぐに名前が呼ばれ、
新しい車検証とステッカーを貰いました。
Dsc05747
やましい所がなければユーザ車検はお手軽ですね。
 
かかった費用は以下の通り。
・自賠責(24ヶ月):13,640円
・重量税     : 3,800円
・検査登録    :   400円
・審査      : 1,300円
・継続車検用書類 (3セット):    60円
合計 19,200円でした。
安上がりですね~
 
さて、三芳の秘密基地に戻って
またまた車検用に戻した箇所の戻し(ややこしい)です(爆)
 
今夏にはNC700Xの最初の車検が訪れます。
もちろん一発合格の予定ですwww

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2016年2月21日 (日)

【HD XL883N】車検整備

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

3月に車検が切れるので
ユーザ車検に向けて整備しておきます。
 
現行のマフラーのままで
排ガス対策としてキャタライザーを付けて
音量対策としてバッフルを付けて
イチかバチか行ってみようかなと思っていたのですが、
測定すらしてもらえない可能性が大なので、
ギャンブルせずにノーマル戻しすることにします。
 
土曜の深夜に作業しようと思っていたのですが、
想定外の大雨のため断念。
翌日曜に路面が乾いてから三芳に行きました。
Dsc00007
現場監督に見守られつつ、昼前にやっと作業開始です(^^;
Dsc00034
 
まず、マフラーをノーマルに戻します。
そのためにはバックステップを
ノーマルステップに戻さなくてはなりません。
Dsc00005
Dsc00006
 
バックステップにする際に
リアブレーキマスターを移設しているので
当然ながらノーマル位置に変更となります。
 
まずOVERのフルエキを外します。
Dsc00008
次にバックステップを外し、
リアブレーキマスターの移設作業です。
キャリパーはブレンボのままで行きます。
 
ブレーキホースもノーマルに戻さないと
ダメかなと思っていたのですが、
なんとか届くことが判ったので
交換せずに取りまわしました。
Dsc00011
Dsc00014
ただ、リンクル塗装のプライマリーカバーに当たるので
ホースの擦れを防止するために保護カバーを巻きました。
ちなみにリザーブタンクはタイラップ止めですwww
 
ノーマルのミッドステップを付けて
ブレーキを調整。
2人乗り登録なので
先日修理したトランプ製のタンデムステップも取り付けます。
 
シートもK&Hのシングルシートから
同じくK&Hのダブルシートに交換。
Dsc00020
ノーマルマフラーを取り付けます。
Dsc00019
パワービジョンでノーマルマップに書き換え。
エンジンオイルの交換。
今回はNUTEC NC-50にしました。
Dsc00016
プライマリーオイルも交換します。
これはいつものレブテック・ゴールドで。
 
エアクリは先日洗浄したばかりなのでパス。
 
プラグは新品に交換します。
プラグの焼け具合は良好でした。
Dsc00029
↑左:前バンク 右:後バンク
 
Dsc00023
新品でも必ずギャップは確認して
必要があれば調整をしてから交換します。
 
一応、全長、全高、全幅を測って
車検証とチェックしておきます。
 全長:記載値224cm・実測値221cm
 全高:記載値108cm・実測値110cm
 全幅:記載値 83cm・実測値 80cm
全て許容範囲内でした。
Dsc00018
(この後、サイレンサーステーは取り外しました)
 
あとはシフトパターンのシールを貼るだけかな?
いつも何かポカしていて一発通過しないので、
今回こそ一発で通過することを願っています(^^;
 
恒例の音量測定。
Dsc00031
さすがノーマルマフラー!
90.1dbでした(^^)
静かでいいですね〜
でも音質がイマイチ・・・
悩ましいところです。
 
一応完成したので早速乗ってみます。
足が自然とバックステップの位置に行こうとします(^^;
慣れてないからか、非常に乗りづらいですね。
ん〜本当に元々はこんな感じだったのかな?
 
あと気になったのはエンジンの回転落ちが悪いこと。
マフラーを戻したからなのか、
マップを戻したからなのかわかりませんが、
これは問題ですね。
 
車検後にはすぐにバックステップに戻すと思います。
ということは、マフラーも2in1に戻すことになりますね。
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2016年2月14日 (日)

【HD XL883N】タンデムステップの補修とクラッチレバホルダーの交換

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

3年半前に自爆したときに壊れていた
タンデムステップですが、
シングルシート+バックステップ化していたので、
出番がなく、ずっと倉庫に眠らせていたのですが、
車検を迎えるにあたって修理することにしました。
Dsc05717
トランプ製のタンデムステップホルダーです。
ステップのベースのネジ山が完全にナメてます。
Dsc05718
ネジ山を再生するためにリコイルするんですが、
まずは下穴を空けます。
使用するボルトはM8なので、
8.2mmの下穴が必要です。
ボール盤もないのでいきなり8.2mmは無謀ww
まず8.0mmで空けてから8.2mmに拡大しました。
 
専用のタップでネジ山を切ります。
Dsc05720
次に「リコイルインサート」と呼ばれる
ステンレスのワイヤーを専用工具を使ってねじ込みます。
 
最後に奥のツメを折って完了♪
Dsc05721
無事復活しました(^^)v
Dsc05723
 
次はクラッチレバーホルダーの交換です。
これも自爆時に路面で削れてしまったのですが、
形を整形して黒く塗ることでごまかしていました。
Dsc05724
ちょうど某オクで程度の良いクラッチレバーホルダーが
出品されていたので競り合うこともなく落札(^^)
 
3年半前に細工した時はそれなりでしたが、
時間とともに塗装も剥がれてきて
今見比べると雑ですね〜
Dsc05725
サクッと交換します。
 
これでバッチリ!
Dsc05726
作業が完了して後片付けだけというところで
通り雨にやられました(--;
Img_2339
あと10分保ってくれれば良かったのに・・・
Dsc05698
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2016年2月 9日 (火)

【HD XL883N】タイマーカバー交換

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

必要に迫られたわけではないんですが、
なんとなくタイマーカバーを交換してみました(^^;
Img_1084
黒リンクルのエンジンに合わせて
NOVELLO製の黒リンクルのタイマーカバーです。
Img_1085
↑交換前
Img_1087
↑交換後
 
地味な車両が一段と地味になりましたwww
しかも、ノーマルの方が薄くて軽い!
Img_1086
正直なところ黒リンクルなんて
カッコイイわけでもないし、掃除もしづらいし、
交換はデメリットしかない気もします(爆)
 
しばらくはこのままですがいずれ元に戻すかも?
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

【HD XL883N】アルミエンドバッフル装着♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

OVERのサイレンサーにNプロジェクト製の
アルミエンドバッフル(黒)を装着しました。
Img_1081
サイズは58mmです。
黒はシルバーよりちょっと高いんですが、
目立ちにくいのでいいですね(^^)
 
とりあえず2900rpmで音量測定。
Img_1079
↑エンドバッフルなし(94.3db)
Img_1080
↑エンドバッフル付き(93.2db)
 
94.3db⇒93.2dbに低減。
エンドバッフルなしは前回同条件で測定して
94.0dbだったのですが誤差の範疇ですね。
エンドバッフル付きはラクラク規制値内です(^^)
 
音量は静かで良いんですがやはり音質は貧相ですね(^^;
 
で、走ってみると上が全く回りません(>_<)。
 
でも普通に走る分には十分だし、
なによりも静かなのは嬉しいです。
 
基本的には装着したままとしますが、
脱着はボルト1本なのでその日の気分で(^^)
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

より以前の記事一覧