CRF1000L アフリカツイン

2016年4月 2日 (土)

【CRF1000L アフリカツイン】今度はMT車に試乗してきました!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

先日はアフリカツインのDCT車の試乗をしましたが、
今日はMT車に試乗するために
『ホンダドリーム東浦和』に行ってきました。
 
手続きを済ませて早速試乗。
ここもCRFカラー(ヴィクトリーレッド)の車両でした。
Dsc00160
Dsc00172_2
 
シートはノーマルシートのハイポジション(870mm)。
オイラの体格では両足の爪先が付く程度です。
 
1周約5kmの試乗コースへ乗り出します。
 
う〜ん、可もなく不可もなく・・・(^^;
 
MT車はDCT車よりも10kg軽いはずなのですが、
少なくとも試乗コースでは体感できませんでした。
 
ダートに持ち込むと判るかも?
 
クラッチは軽く、繋がり方も自然です。
Dsc00161
途中、路線バスに前を遮られたので、
もう1周試乗させてもらうことにしました。
 
次はノーマルシートのローポジション(850mm)で走ってみます。
 
たった20mmの違いですが、
安心感は格段にアップしますね。
 
走り続けるならハイポジションがラクですが、
市街地など、頻繁に足をつくことが想定される場合は
ローポジションのほうがいいかも?
 
この2つのポジションをシートの取り付け方だけで
変えられるのはなかなかいいアイディアだと思います。
 
ただ、ローポジションにした時の
タンクからシートの繋がりはイマイチ(^^;
Dsc00166
もう少しなんとかならなかったのかなぁ・・・
 
スタンディングポジションの時でも
MT車でもシフト操作がやりにくい訳ではないですが、
DCT車のほうがスロットルとブレーキに集中できるので
明らかに乗りやすいです。
Dsc00164
DCT車に比べてハンドルスイッチ類もかなりシンプル。
ちょっと物足りないくらいです。
 
ということで、DCT車とMT車に乗ってみましたが、
オイラ的にはDCT車しか考えられないですね。
 
まぁDCT車はおろか、MT車も買えませんけどね(^^;
Dsc00173_2
Dsc00170
 
試乗から戻って
3週間後に迫ったトライアル世界戦の観戦に乗っていくために
セローに北海道愛が溢れる アイリス箱を付けました(^^)v
Dsc00174
Dsc00176
Dsc00177

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2016年3月20日 (日)

【CRF1000L アフリカツイン】試乗してきました!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

今、一番気になっているバイク、
『ホンダCRF1000L アフリカツイン DCT』に試乗してきました。
Dsc00091
ホンダドリーム新座に赤(ヴィクトリーレッド)のDCT車の
試乗車があることは事前リサーチ済み(^^)
Dsc00079
来店して試乗を申し込みました。
試乗コースは渋滞中のR254を北上し、
ニトリの手前信号を左折、
突き当たりの信号を左折して新座市役所の前を通過、
また突き当たりの信号を左折、
R254を左折して終了という
直線と直角コーナーだけの単調なコースです。
 
まず装着してあったオプションのローシートに跨ってみます。
短足のオイラでも両足の土踏まずまで着きます。
次にノーマルシートに変えてもらって
ハイポジションで跨ってみます。
この状態でシート高は870mm。
両足の爪先は着くので、これで試乗します。
Dsc00092
まず、「Dモード」で出発。
NC700Xで慣れているのでウインカーとホーンを
間違えることもありません(^^)
 
途中で「Sモード」に変更。
SモードはS1、S2、S3の3段階あり、
S3が一番過激なモードになります。
 
渋滞路はDモードかS1モードが走りやすいです。
途中で前がクリアになった時にスロットルをワイドオープン!
 
NC700Xの倍くらいの加速感がありますが、
以前試乗したDUCATIムルティストラーダのほうが
刺激的な加速でしたね。
 
ブレーキはタッチ、効きともに良好です。
 
ステンディングも自然にできますね。
 
メーターは反転液晶です。
今回は特に見辛いとは感じませんでしたが、
光の加減によっては見辛いかも?
Dsc00081
ウインカーの表示は大きくて見やすいです。
 
試乗コースを1周して戻りましたが、
渋滞しているのであまり判らないというと、
もう1周してきてもいいですよ、なんなら2周でもと言ってくれたので
お言葉に甘えて2周追加でいろいろ試しながら走りました。
Dsc00087
確かに大柄ですが、それほど重さは感じません。
オフ車らしい広めのハンドルなので、
意外にもヒラヒラ感もあります。
 
最後にカタログを貰って見積もりを出してもらいましたが、
さすがドリーム店、なかなか強気の見積もりです(^^;
Dsc00095
まぁバカ売れしているようなので強気なのかもね。
ちなみに先行予約していた方々に
やっと納車が始まった程度で、
これからの受注分の納期は5月以降だそうです。
GWに乗りたい人は無理ですねww
Dsc00090
さすがに買えませんが、
フルパニア仕様でツーリングに行きたくなるバイクですね!
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)