その他のバイク

2016年5月21日 (土)

クロスカブ!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

Iさんの会社で業務に使うバイクとして
セロー250を先日から仕込んでいますが、
2台目にもっと軽いバイクをということで、
「CCW FX110」が候補に上がりました。
 
しかし、調べれば調べるほど、
クオリティに問題がありそうなバイクです。
 
遊びバイクとして割り切るならアリだと思いますが、 
やはり業務で使う限りは信頼性が重要です。
 
次に候補になったのが「ホンダ クロスカブ」
こちらは信頼性の塊、全く不安なし!
 
それにしても原付2種って納車が早いですね〜
店頭在庫があったので、
木曜に契約、金曜に納車されたようです(^^)
 
クロスカブといえば、イエロー&レッドが定番ですが、
ガンメタ、正式には「ボスグレーメタリック」という色、
Webの画像をモニターで見たらイマイチですが、
実物はなかなかの男前です(^^)
P5210001
P5210002
P5210003
P5210005
 
何はともあれ、まずはタイヤ交換です。
銘柄指定で予め用意してもらったのは
ハンターカブに純正装着されている「IRC FB3」
サイズはノーマルと同じ 2.75-17 41P のワンサイズです。
P5210004
新車なのでチューブ、リムバンドはそのまま使いまわします。
 
タイヤ交換完了。
P5210009
P5210006
P5210007
オフ系のタイヤに履き替えるだけで
イメージはずいぶん変わりますね。
P5210010
P5210012
ノーマルミラーは見易いですが、
あまりカッコよくないので
オフ車定番の丸型ミラーに替えたいですね。
 
パフォーマンスアップのために
BRDのエアクリ+マフラーも入れたいですね。
 
Iさんはビトッチさんとお友達なので、
きっと組み込んでくれるでしょう(^^)
 
実はオイラの丸目カブ110(JA07)
ビトッチさんの手でBRDフルキットを組み込んだ車両を
3年前に Iさんから譲ってもらったものなんです。
 
丸目カブにはブリジストンの「BT-390」という
ハイグリップタイヤを履いていますが、
オイラも「IRC FB3」に履き替えようかな?
 
長らく秘密基地に眠らせていますが、
そろそろ復活させようかな?
P1040438
おっと、自賠責もキレてるから入れないとねww
 
やっぱ、カブは面白いです(^^)
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2016年3月27日 (日)

ハーレーダビッドソン ストリート750に試乗してきました!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

先日の東京モーターサイクルショーのハーレーブースで
試乗申し込み特典のバンダナ欲しさに試乗を申し込んでいました。
 
今朝、最寄りの『セントラル川口』から試乗日時確認の連絡がありました。
予約は来週末にしてあったのですが、
雨も降りそうになかったので、
予約を今日に変更してもらって
ストリート750(XG750)に試乗してきました。
Dsc05762
試乗コースは土地勘があるということでフリーにしてくれました。
 
見るからに低くて小さいです。
 
まず引き起こし。
230kgあるそうですが、その重さを感じさせないくらい軽いです。
Dsc05769
スイッチボックスは国産車的な配置になっています。
左右独立のウインカースイッチもないかわりに
ウインカーのオートキャンセルもありません。
 
クラッチの調整がイマイチで、
フルに握りこまないとクラッチが切れません。
 
まぁこれは個体の問題なので無評価で。
 
スロットル、クラッチなどの操作系は軽いです。
 
走り始めると、ハーレーらしい鼓動感は全く感じません。
6速ミッションはスポ乗りからすると少し羨ましいです。
Dsc05770
6速の下限はメーター読みで42〜3km/hくらいなので、
スタビリティはいいです。
 
思ったより高回転も回りますね。
「ハーレーにしては」という前置き付きですがww
 
オドメーター200km未満という車両だったので、
ニュートラルは入りにくかったです。
Dsc05763
ミッションが馴染んできたら入りやすくなるんですかね?
 
このインド製ハーレーは『ハーレー』という名に憧れがあるけど、
ハーレーの大きさ、重さを持て余すようになったシルバー世代の方か、
全くハーレーに乗ったことがない方のファーストハーレーとしては
アリかもしれません。
Dsc05767
ただ、スポなりビッグツインなりの空冷ハーレーに乗っている人からみれば
なんとも中途半端な車両に感じると思います。
 
作りもあちこち突っ込みたくなるほど詰めが甘いし、
素材感、質感も全くハーレーらしくありません。
Dsc05765
配線処理も素人の細工みたいにむき出し。
Dsc05766
スタンドなんか原付並みの質感です(--;
Dsc05771
F:17インチ、R:15インチというタイヤサイズも
市街地での取り回しのしやすさにはつながると想いますが、
これでロングツーリングに行くかと言われれば
オイラなら少し躊躇しますね(^^;
Dsc05764
まぁ一度乗ってみることができたのはいい経験でした(^^)
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2014年12月 1日 (月)

【アドレスV125】タイヤ交換しました♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

普段の足に使っているアドレスV125ですが、
リアタイヤの中央部が磨り減って
ほぼスリック状態になっていました。

フロントタイヤは盗難にあった後、
中古で手に入れたままのタイヤを履いています。
まだ溝はあるものの、素性の知れないタイヤは
気持ちのいいものではありません。

そこでタイヤ交換することにしました。
もちろん、自分でやりますよww

手配したタイヤはダンロップの
D307 RUNSCOOT(ラン スクート)。
サイズは変更せずに F:90/90-10、R:100/90-10です。

 Dsc03717

ステップ部に2本のタイヤを積み込んで
ターキーさん宅まで行きます。

走行直後はマフラーが熱くて外せないので
フロントタイヤから着手します。

センタースタンドで立てておけば
アドレスのフロントなんて片手で持ち上がるので
アクスルボルトを抜いて簡単にタイヤを外せます。

チューブレスなので、やはりビードが落ちません。
先日買ったビードブレーカー登場。

やはり専用の道具はステキです。
いとも簡単にビードを落とすことができました。

10インチの小さいタイヤは結構やりづらいです。
セローの21インチのフロントタイヤのほうが
全然ラクチンですね。

とはいえ、それほど苦もなくハマりました。
コンプレッサーでビード上げも楽勝♪

 Dsc03719

サイレンサーを外すだけでリアタイヤも外せるので
整備性はいいです。

こちらもチャチャッと交換完了。

 Dsc03718

ターキーさんがトリッカーのオイル交換をしている間に
アドレスのタイヤ交換も終わっちゃいました。

これでしばらくアドレスも
機嫌よく走ってくれそうです(^^)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2014年9月14日 (日)

【アドレスV125】キャリパー装着!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

待ちに待ったKX85用キャリパーが届きました。
といっても正確にはキャリパー自体は
注文した翌日にはカワサキから問屋に入荷していたのですが、
このキャリパー用として巷で評判の高い
カーボンロレーヌのブレーキパッドが欠品していたため
ずっと保留となっていたんです。

 Dsc03328
 Dsc03332
 Dsc03330

ブレーキパッドのエッジは軽く面取りしておきます。

事前情報通り、無加工でキャリパーは取り付けできました。
エア抜きを済ませて完了。

久しぶりに走れるようになりました!

 Dsc03354
 Dsc03355

肝心のブレーキのフィーリングですが、
やはり200mmビッグローター+ノーマルキャリパーのほうが
絶対的な制動力は上かもしれません。
でも、160mmノーマルローター+KX85キャリパーのほうが
タッチ、フィーリングは良いですね。

二度と盗まれないように自衛手段として
リード工業のチェーンロックを導入しました!
http://www.weblead.co.jp/01/001_04bl/c_gd2506-7.html

 Img_0172

鍵がゴツくていい感じ♪

 Img_0174
 Dsc03352

錠前の 「∩」の部分が抜き取れるタイプの鍵で
一般的な南京錠に比べると
構造的にシンプルで強いそうです。

 Img_0175

イタズラはマジ勘弁です。。。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2014年9月 5日 (金)

【アドレスV125】フロントホイール到着!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

先日、マンションの駐輪場で
フロントホイールが盗まれるという被害にあった
アドレスV125ですが、部品が揃いました。

今回修理のために手配した部品は
フロントホイールとフロントアクスルシャフト一式。

フロントホイールはタイヤと、
ノーマルディスクローターの付いた中古品を
某オクで落札しました。

 Dsc03309

フロントアクスルシャフト一式は新品を用意しました。

 Dsc03308

フロントブレーキの効きに不満があったため
200mmビッグローターに交換した経緯がありましたが、
今回は乗れることを最優先とし、
ノーマルローターで復帰させます。

ホイールベアリングも固着などはないようなので、
そのままの状態で組み込みます。

ホイールの組み込み作業自体は
ほんの数分で完了。

次にキャリパーを装着しようとしたら・・・

現在は200mmローター用の
キャリパーサポートが装着されています。
このサポートを外すと、
フォークのキャリパー取り付け位置と合いません。
ひょっとして、ノーマルローターでもサポートがいるの?
過去の記憶を辿ってみると、
確かにノーマルのサポートを外して
200mm用のサポートに替えた記憶があります。

ノーマルに戻すことなど全く考えていなかったので、
外したノーマルローターとキャリパーサポートは
ポイッ!と処分したような気がします。

なんてこった・・・

もう一度200mmローターを入れるという選択肢もあるけど、
目立つカスタムはまたイタズラされそうで怖いです。

ネットで情報を集めていると、
カワサキ KX85のキャリパーがポン付けで装着可能とのこと。
このキャリパーはTOKICO製の2ポットで、
ノーマルと比較すると、制動力、コントロール性ともに
アップするとのことです。

 Img_0

一見ノーマルっぽくて、
ブレンボのカニキャリパーみたいに
いかにも「交換しました!」感が前面にでないのも
今の状況からすると好ましいです。

ということで、
このキャリパーを導入することに決定しました。

現在、部品を発注して入荷待ちの状態。
キャリパーはすぐにあるようなのですが、
ブレーキパッドが欠品中で、
次回入荷は今月末あたりになりそうです。

なかなか走れる状態にならないなぁ・・・
ホント、不便です。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2014年8月20日 (水)

【アドレスV125】フロントホイールが盗まれた!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

今朝の出勤時、何気なく駐輪場に目をやると
オイラのアドレスがいつもとちょっと違います。

そばに寄ってみると、
なんと、フロントホイールがありません!

その時は時間が無かったので、
会社から戻ってから被害状況を確認しました。

 Img_0062
 Img_0063
 Img_0065

どうやらフロントホイールとその関連部品のみで、
マフラーやリアショックなどは無事のようです。
キーシリンダーやメーターギアなども
いたずらされた形跡はないです。

そういう意味ではきれいに盗られているのが
不幸中の幸いと言えなくもないかも。

オイラのアドレスには
200mmのビッグローターが装着されていました。
http://techgarage-s4.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/v125-9e57.html

でも、キャリパーサポートがそのまま残っているので
ビッグローター狙いだとは考えにくいです。

とすると、純粋にホイール狙い?

ガレージやコンテナへの移動の足として
重宝しているので、修理するしかありません。

オクなどで中古部品でも探してみようと思いますが、
ホイール本体だけではなく、
アクスルシャフトなども無くなっているので、
チマチマと結構お金がかかりそうです・・・

あ~それにしてもムカつく!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2013年10月14日 (月)

アドレスV125のメンテナンス

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

今日は下駄替わりのアドレスV125を
フルメンテナンスしました。

 Sdsc01246

今日のメニュー
・エンジンオイル交換(ニューテックZZ-01)
・オイルフィルター交換
・プーリー交換(スズキ純正)
・ウエイトローラー交換(デイトナ15g×6)
・ドライブベルト交換(スズキ純正)
・クラッチ清掃
・エアフィルター交換
・フロントブレーキパッド交換(ベスラ)
・リアブレーキ清掃
・リアブレーキアーム交換(KN企画)
・フロントフォークO/H(スズキ純正)
・フロントフォークスプリング交換(デイトナ)
・フォークオイル交換(ハイパープロ#15 油面100mm)
・グリップヒーター取り外し
・グリップ交換(GIVI)
・プラグ交換(NGK CR6HIX)

 Sdsc01247

久しぶりのメンテナンスだったので、
やることがてんこ盛りwww

さすがに結構時間がかかりました。

とにかく埃がスゴイ。
掃除をしながらの作業となったので、
全部で5時間くらいでした。

途中は手が汚かったので
写真は全くありませんwww

いきなり完成!

 Sdsc01256

見た目はグリップが変わったくらいですが、
中身はスッキリ!

 Sdsc01253
 ↑グリップヒーター

 Sdsc01255
 ↑GIVIグリップ

まだまだ活躍してもらわないとね!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2013年5月19日 (日)

DUCATI ムルティストラーダ試乗♪

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

今日は「DUCATI埼玉南」に
ムルティストラーダの試乗に行ってきました。

実際に行ってみると、まさかの2013年モデル!

てっきり2012年モデルしか乗れないと思っていたので嬉しい驚きでした。

 Sdsc03547

試乗前にこのモデルの特徴であるモード切替の方法を教わりました。
SPORT、TOURING、URBAN、ENDUROの4つのモードを
ウインカースイッチを操作することで切り替えます。

試乗中に信号で止まる度にモードを切替えてみましたが、
想像以上に変わるのに驚きました。

パワーの出方やサスペンションの動きが
オイラのような鈍感な感性でも体感できるレベルで変わります。

 Sdsc03550

約8kmと試乗コースとしては比較的長めコースでしたが
もっと長い時間、長い距離を乗ってみたいと思いました。

普段ハーレーに乗っていると、
レスポンスもパワーも新鮮ですね。

 Sdsc03551

楽しかったです♪

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2013年4月 8日 (月)

「Tour the Red」残念賞?

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

実はDUCATI新型ムルティストラーダ1200Sの
プレミアム試乗会「Tour the Red」に申し込んでいたのですが、
残念ながら落選となりました。
http://www.ei-publishing.co.jp/motorcycle/tourthered/

DUCATIから残念でしたというお知らせと
ムルティの本が郵送されてきました。

 Sdsc03270
 

この本、装丁からかなりしっかりしてます。
ハードカバー仕立てで、中は70ページにも及ぶフルカラー。
そこらのカタログレベルではありません。
お金かかってますね。

 Sdsc03271

ムルティを欲しい人が見たら
物欲刺激されまくりでたまらないんじゃないでしょうか?

残念でしたのお知らせを
最寄のDUCATIディーラーに持っていくと
記念品と引き換えますとありました。

関東スポーツスターミーティングから戻った後、
時間があったのでちょっと行ってみることにしました。
最寄のディーラーの「DUCATI埼玉南」です。

お知らせをスタッフに渡すと、
DUCATIのマイクロファイバータオルをくれました。

 Sdsc03273

イタリア製のマイクロファイバータオルで、
DUCATIのラバーロゴが入っています。

最近巷にあふれている「なんちゃってマイクロファイバー」ではなく
かなり目の細かいタオルでした。
でもラバーロゴがあるので、実用性としては・・・
コレクターズアイテムですかね?

店内を見て回ります。

ムルティは12年モデルしかありませんでした。
13年モデルはモーターサイクルショーで見ましたけどね。

1199パニガーレは「S(259万円)」と
「トリコローレ(289万円)」の2台が展示してありました。
いやぁマジでかっこいいです!
マフラー以外はww

Diavel Cromoの試乗車もありましたが、
SASAくんと一緒に試乗にくる約束もあるので
試乗はまた今度にしました。

風も強いしね~

宝くじ1等が当たったら
ムルティとパニガーレとディアベルを買って
ハーレーと並べてみたいですね。

あ、宝くじ買ってないわww

そういえば、MOTO-GPで
2011、2012の2シーズンを
DUCATIワークスとして苦悩のシーズン過ごした
帝王「バレンティーノ・ロッシ」ですが、
2013からヤマハワークスに復帰し、
週末に行われた初戦カタールGPで
予選7位から決勝で逆転2位表彰台をゲットしたようです!
http://www.motogp.com/ja/news/2013/Valentino+Rossi+Qatar+race+reviews

やっぱりロッシはアイドルです!

一方、DUCATIワークスは今年も苦戦してますね。。。

DUCATIはF1のフェラーリ同様に好きなメーカーなので
頑張って欲しいです。

がんばれ、DUCATI!!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

『DUCATI 2013年カタログ』

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

ちょっと前の話になりますが、
今年もDUCATIからカタログが届きました♪

 Sdsc03138

先日の東京モーターサイクルショーでも実車を見ましたが、
やはり「1199パニガーレ」はカッコイイ!
http://www.ducati.co.jp/bikes/superbike/1199_panigale_s/index.do

国内仕様のマフラーはいただけませんけどねww

一度乗ってみたいですね。
ディーラーで試乗してみようかな?

DUCATIで現在最も売れているモデルシリーズって
何か判りますか?
オイラはてっきり「モンスター」シリーズだと思っていたのですが、
なんと、「ムルティストラーダ」シリーズだそうです。

最も安い「1200」で185万円、
売れ筋モデルの「1200 S Touring」が219万円と
なかなかお高いモデルなのにね・・・

昨年春に群馬・伊勢崎オートレース場で開催された
「BikeJIN春祭り」で2012年モデルのムルティに試乗しました。
http://techgarage-s4.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/hd-flhxbikejin-.html

試乗車がギア抜けの癖のある車両で少し残念でしたが、
なかなか楽しめそうなバイクでした。

世界中で人気なのも判るような気がします。

個人的に「実際に欲しいモデル」という目線で見るとこの2種類です。

・Multistrada 1200 S Touring
 http://www.ducati.co.jp/bikes/multistrada/1200_s_touring/index.do

・Diavel Carbon
 http://www.ducati.co.jp/bikes/diavel/diavel_carbon/index.do

まぁどれも買えませんけどねwww

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)