« 【セロー250】リアショックのサグ出し | トップページ | 【HD XL883N】車検後の戻しww »

2016年3月17日 (木)

【HD XL883N】ユーザ車検にいってきました!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

前回はちょうど車検時期に大阪の『新井硬鉄』に
車両を預けていたので車検も通してもらいましたが、
前々回の車検以来のユーザ車検です。
今回はマフラーもノーマルだし、
ECUのマップもノーマルに書き戻したし、
シフトパターンシールも貼ったし、
反射鏡も付いています。
全長、全高、全幅も規定値内なので
不安要素が全くなし!
 
余裕の一発合格だと信じてますwww
今回も所沢車検場で受けます。
もし何か指摘されても三芳の秘密基地から近いので
すぐに修理や調整などの対応ができますからね(^^)
 
いつもはテスター屋でヘッドライトの光軸調整だけは
事前にやっておくのですが、
今回は指摘されればテスター屋に行くことにします。
Dsc05729_2
Dsc05730
前々回の手順を参考にしながら受付を済ませます。
 
準備しておく書類は、
・車検証
・軽自動車税納税通知書
・自賠責保険証
・定期点検記録簿
の4つです。
 
手続きを終え、二輪車の検査レーンである1番レーンに向かいます。
Dsc05731
Dsc05732
検査ラインに入る前に
検査員のチェックを受けます。
まず書類と車体番号を照合します。
ウインカー、ホーン、ブレーキランプを確認。
次に車体各部を目視にてチェック。
全幅、全高もチェックされましたが、
規定値内であることを確認しているので余裕でクリアでした。
Dsc05734_2
無事、事前チェックを終え、
いよいよ検査レーンに入ります。
 
ブレーキのチェック、
スピードメーターのチェック、
ヘッドライトのチェックは全てクリア。
 
最後に排ガスのチェックです。
マフラーエンドからプローブ(測定棒)を突っ込みます。
「検査中」点灯のあとでた表示は・・・
Dsc05735
 CO:○
 HC:○
やりました! 一発合格です!
 
最終確認のあと、B棟の7-C窓口に書類を提出します。
すぐに名前が呼ばれ、
新しい車検証とステッカーを貰いました。
Dsc05747
やましい所がなければユーザ車検はお手軽ですね。
 
かかった費用は以下の通り。
・自賠責(24ヶ月):13,640円
・重量税     : 3,800円
・検査登録    :   400円
・審査      : 1,300円
・継続車検用書類 (3セット):    60円
合計 19,200円でした。
安上がりですね~
 
さて、三芳の秘密基地に戻って
またまた車検用に戻した箇所の戻し(ややこしい)です(爆)
 
今夏にはNC700Xの最初の車検が訪れます。
もちろん一発合格の予定ですwww

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【セロー250】リアショックのサグ出し | トップページ | 【HD XL883N】車検後の戻しww »

HD XL883N」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【セロー250】リアショックのサグ出し | トップページ | 【HD XL883N】車検後の戻しww »