« 【セロー250】TGRテック1.1パフォーマンスリアショック装着! | トップページ | 【HD XL883N】ユーザ車検にいってきました! »

2016年3月13日 (日)

【セロー250】リアショックのサグ出し

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

バイクコンテナは便利なんですが、
もちろん弱点もあります。
 
それは電気&水道が使えないということ。
 
手を洗う程度ならペットボトルに水を入れて
持っていけばOKですが、
洗車したいとなると無理です。
 
電気はもっと大変です。
照明はLEDランタン等でまかなえますが、
電動工具はもちろん、バッテリーの充電もできません。
 
今週に車検を受ける予定のスポですが、
バッテリーを満充電しておきたかったので、
コンテナから引っ張り出して
三芳の秘密基地へ持って行きました。
 
スポは充電器に繋いで、
代わりにNC700Xで帰って来ました。
Dsc00075
コンテナでは昨日組み込んだセローのリアショックの
サグ出しをすることにしました。
 
まず、リアショック上部取り付けボルトを抜く時に
干渉していた樹脂ケースを削って準備OK!
 
リアショックを外して、プリロードアジャスターを
締め込んで行きます。
車両につけてサグを測定し、規定値になっていなければ
またリアショックを外し・・・・
Dsc00071
繰り返すこと 7回でやっと良い値になりました。
 
「0G」は709mm。
「1G」は696mm。
「1G’」は649mm。
これでセロー250のリアホイールトラベル180mmの
1/3の値 60mmのサグになりました(^^)v
 
少し乗ってみましたが、かなりバネが勝っている様子。
あとは乗りながらダンピングアジャスターを
合わせていけばいいかなと思います。
Dsc00076
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【セロー250】TGRテック1.1パフォーマンスリアショック装着! | トップページ | 【HD XL883N】ユーザ車検にいってきました! »

セロー250」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【セロー250】TGRテック1.1パフォーマンスリアショック装着! | トップページ | 【HD XL883N】ユーザ車検にいってきました! »