« 【HD XL883N】ミラー取り付けの改良 | トップページ | 【セロー250】ダウンフェンダー化(1) »

2016年1月25日 (月)

SHOEI Z-6の内装交換

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

SHOEIのフルフェイスヘルメットの
ミドルクラス「Z」シリーズは
「Z-7」が現行モデルとなり、
オイラの周りにも愛用者がいます。
 
オイラが持っているのは「Z-6」。
一つ前のモデルです。
 
しばらく使っていなかったのですが、
久しぶりに使ってみようと引っ張り出し、
B+COMが使えるようにセットしました。
 
被ってみると眼にゴミが・・・
ん?と思いヘルメットを脱ぐと
スキンヘッドの頭の上がごま塩状態。
 
「なんじゃこりゃ~!」
Z-6の内装をチェックしてみると、
頭頂部のパッド(センターパッド)のスポンジが
劣化して粉のように落ちてきます。
外してみるとこんなになってました(--;
Img_1063
この粉が眼に入ったんですね。
 
これでは危険すぎます。
内装が交換できるモデルなので、
センターパッドを交換すればOK。
でもセンターパッドがこの状態なので、
チークパッドもそれなりに劣化しているはず。
 
ここは気分一新、内装を全て交換することにします。
 
嬉しいことに「内装セット」という
センターパッド、チークパッド、
チンストラップカバーがセットになったものが
SHOEIから発売されています。
 
早めに手に入るようにネットで探してみると
すぐにAmazonで見つかりました!
定価9,800円(税込み10,584円)が
なんと34%OFFの6,955円也~
 
これで新品同様になるなら安いものです。
 
早速注文♪
そして翌日には着弾(^^)
Img_1061
Img_1062
 
交換作業は簡単なのでパチパチッと内装を外して
元のように付けるだけ。
 
ハイ、完成です♪
Img_1064
またしばらく稼動してもらうことにします(^^)v
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【HD XL883N】ミラー取り付けの改良 | トップページ | 【セロー250】ダウンフェンダー化(1) »

Goods」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HD XL883N】ミラー取り付けの改良 | トップページ | 【セロー250】ダウンフェンダー化(1) »