« 【NC700X-DCT】ホンダレーシング・サンクスデー | トップページ | 【HD XL883N】騒音計 »

2015年12月14日 (月)

【HD XL883N】マフラー交換

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

スポは来年3月に車検が切れます。
車検で一番のネックとなるのは
排気系のガス検と排気音量。
 
要はマフラーが問題なんです。
 
これまではノーマルマフラーに交換して
車検を通していましたが、
今はバックステップを装着していることもあり、
ノーマルマフラーに戻すためには
バックステップ交換に伴い移設している
リアブレーキマスターの再移設など、
地味に作業量があったりします。
 
色々と調べているとキャタライザー内臓の
マフラーを装着している年式については
マフラーを交換した時点でアウト。
社外マフラーの場合はガス検の成績書がないとダメらしい。
実際に交換していることが分かった時点で
計測すらしてくれないという検査場も多いとか。
 
ただ、理想はできるだけ作業量を少なく、
というよりは車検の通る形で
普段から乗れれば一番いいんです。
 
最悪はノーマルマフラーで車検を受ければいいので、
とりあえずチャレンジしてみたいと思います。
 
ところが、トランプのチタンマフラーに
ガス検を通すためのキャタライザーを仕込んだり、
音量対策しようと思っても
2in1部からサイレンサーまでが一体構造なので
なかなか難しいんです。
 
そこで、某オクでOVERのマフラーを見つけたので
これに交換してみることにしました。
 
競り合うことなく無事落札♪
600x45051
もちろん中古品なので、
ステンのエキパイは真っ黒に焼けていたりしますが、
大きな目立つ傷もなくまぁ良品の部類でしょう。
600x45058
リアバンク側に付いているヒートガード。
Dsc05616
外してみるとしっかりと固定バンドの跡が残ってます(^^;
 
Dsc05617
 
早速、秘密基地に持ち込んで交換してます。
 
フランジはノーマルマフラーのものを流用するので、
仕舞ってあったノーマルマフラーを引っ張り出して
フランジを取り外します。
Dsc05615
Dsc05618
トランプのマフラーを外し、
OVERを仮組みしてみます。
Img_2070
Img_2071
一番心配していたO2センサーの角度も
全く問題なく装着できました。
 
ちなみにエキパイ外径は45mm、
サイレンサーの差込径は60.5mmでした。
 
60.5は汎用的なサイズなので、
色々なサイレンサーで遊ぶこともできそうです(^^)
 
エンジンを掛けてみると、
キャタライザーはもちろん、
インナーバッフルもエンドバッフルも付いていないので
大きなサイレンサーですがなかなかの音量です(^^;
 
無事装着できることが確認できたので、
もう一度バラします。
Img_2072
 
エキパイ、ミドルパイプがあまりにも汚いので、
バフ掛けすることにします。
 
焼けの酷いところは
ディスクグラインダーにフェルトバフを装着し、
白棒(中仕上げ用)を付けて磨きます。
 
なかなか焼けが取れませんが、
ここは焦らずにじっくりと取り組みます。
 
ほぼ焼けが取れた時点で、
フェルトバフを新品に交換し、
青棒(鏡面仕上げ用)で仕上げていきます。
 
鏡面仕上げはどこまでやっても終わりがない感じ。
気になりはじめるとあらゆるところが気になります。
 
どうせすぐに焼けて黒くなるので、
程々のところで止めましたww
 
それでも3時間くらいはせっせとバフりましたね。
 
翌日~翌々日の右手の筋肉痛は確定です(爆)
 
きれいになったマフラーをもう一度組み付けます。
Dsc05622
Dsc05623
焼けムラができないように
最後にパーツクリーナーで脂分をふき取ってひとまず完成!
Dsc05624
この後はキャタライザーの装着、
排気音量の測定とバッフルによる消音、
などがメニューですね。
あと、このマフラーステーもなんとかしたいです。
600x45060
仰々しいスチール製のステーが支えているのは
マフラーバンド部分のみ。
しかも下から支えているので色々心許ないです。
 
これならアルミステーで上から吊るすほうが
軽量化にもなるので遥かにいいと思います。
 
完成まではまだまだ手がかかりそうです(^^;
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【NC700X-DCT】ホンダレーシング・サンクスデー | トップページ | 【HD XL883N】騒音計 »

HD XL883N」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】ホンダレーシング・サンクスデー | トップページ | 【HD XL883N】騒音計 »