« 【NC700X-DCT】佐渡島ソロツーリング2015(1) | トップページ | 【NC700X-DCT】佐渡島ソロツーリング2015(3) »

2015年9月28日 (月)

【NC700X-DCT】佐渡島ソロツーリング2015(2)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

 
沢崎鼻灯台を後にして、海岸線を北上します。
この辺りはK45(佐渡一周線)が途切れていて、
少し内陸に入ったところにR350があるのですが、
海岸線の道を進みます。
途中『枕状溶岩(まくらじょうようがん)』が見られます。
P1000329
P1000332
P1000331
でもこの道はスポッと抜けていないので、
途中から内陸に入ってR350に合流します。
 
次は椿尾の『弁天岩(べんてんいわ)』に寄ります。
P1000334
P1000335
 
次は『佐渡歴史伝説館』に行きます。
P1000339_2
P1000340
等身大のハイテクロボットが
800年前の佐渡島の歴史を紹介してくれます。
P1000351
P1000357
P1000376
P1000380
P1000383
これが予想以上にいい出来でした。
ほぼ貸切で観られたのもラッキーでした♪
 
ろう型鋳金で人間国宝に認定されている
佐々木象堂のミュージアムもあります。
P1000395
代表作といえる皇居 新宮殿の棟飾りに採用されている
『瑞鳥(ずいちょう)』も展示されています。
P1000396
 
次は『長手岬』へ立ち寄ります。
P1000405
P1000407
夕日で有名らしいのですが、
時間的に夕日を待つわけにはいかないので
先を急ぐことにします。
 
次は七浦海岸の『夫婦岩』へ。
P1000409_2
P1000412
 
そして『史跡・佐渡金山』へ行ったのですが、
入場時間を過ぎていて入れず。
翌日出直すことにして、佐渡スカイラインを走ります。
 
標高942mの佐渡スカイライン最高点で
ガメラレーダーをバックにパチリ♪
P1000418_2
 
頂上の白雲台では少し霞んでいたものの
小木港方面も両津港方面も見渡せました。
P1000429
P1000424
P1000425
P1000430
 
そして、宿泊先である『ホテル大佐渡』へ。
Img_1535
P1000457
立派なホテルです。
バイクは駐車場ではなくエントランスに置かせてくれました。
P1000469_2
部屋は10畳を独り占め。
オーシャンビューです。
P1000433
P1000434
曇っていたため日本海に沈む夕日を見ることはできませんでしたが、
天気が良ければ綺麗な夕日が望めそうです。
 
夕食前に展望露天風呂へ。
Img_1518
すでに真っ暗でしたが、部屋からの眺め同様に夕日が見えれば最高でしょう!
 
最もリーズナブルなプランですが、
夕食も十分満足できるものでした。
P1000439
Img_1519
Img_1521
Img_1522
Img_1523
P1000446
Img_1529
P1000449
Img_1530
 
さて、明日は一日中雨予報です。
ちょっと気が滅入りますが、
できる限り楽しみたいと思います。
 
 

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【NC700X-DCT】佐渡島ソロツーリング2015(1) | トップページ | 【NC700X-DCT】佐渡島ソロツーリング2015(3) »

NC700X-DCT」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】佐渡島ソロツーリング2015(1) | トップページ | 【NC700X-DCT】佐渡島ソロツーリング2015(3) »