« 【NC700X-DCT】奥飛騨ソロツーリング(2) | トップページ | 【NC700X-DCT】エンジンガードとLEDフォグランプ装着 »

2015年8月 4日 (火)

【NC700X-DCT】キジマ エンジンガード

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

セローにはLEDフォグランプを装着しています。
http://techgarage-s4.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/250-dc5c.html

これがなかなかイイ感じなので、
NCXにも同じものを装着したいと思います。

LEDフォグランプはすぐに入手したのですが、
問題はその取付方法です。

純正OPの「フロントサイドパイプ」や
それに類するサードパーティーのガード類に
装着するのが一般的なようです。

フロントサイドパイプを着けると
外装の脱着が面倒なんですよね。
また、転倒時のガード効果も少なそうです。
単なるフォグランプステーと考えると
結構なお値段だしねww

そこで目をつけたのがキジマの
「エンジンガード」(定価15,660円)です。

その固定方法を見る限り、
激しい転倒でのガード効果は期待できそうにないですが、
立ちゴケ程度なら十分にガード効果はありそうです。

また、フォグランプステーとしても
その役目を果たせそうです。

より安く手に入る方法を調べると
Amazonが10,877円(31%off)で最安値でした。

ポチしようとしたら、
その下に「中古品」の文字を発見。
見てみるとAmazonOUTLETの出品で、
外箱がつぶれているだけっぽいのが9,153円(42%off)。

箱がつぶれていても中身が大丈夫なら問題なし。

もちろんこっちをポチしました。

注文したその日に着弾♪
さすがAmazonです。

商品はAmazonの箱に入っていて、
オリジナルの箱はありませんでした。

中身を確認すると当然ながら新品未使用。
これはいい買い物をしました。

 Img_0846

DCT車にもきっちり対応しています。

 Img_0847

装着は簡単そうですね。

とりあえずエンジンガードを装着してから
フォグランプの取付方法は検討しようと思います。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【NC700X-DCT】奥飛騨ソロツーリング(2) | トップページ | 【NC700X-DCT】エンジンガードとLEDフォグランプ装着 »

NC700X-DCT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】奥飛騨ソロツーリング(2) | トップページ | 【NC700X-DCT】エンジンガードとLEDフォグランプ装着 »