« 岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」 | トップページ | 【HD XL883N】セパハン交換 »

2015年8月19日 (水)

【HD XL883N】セパハン交換準備

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

長らく放置状態のスポですが、
久しぶりに乗ってみようかなと思います。

現在、デイトナ製のセパハンを装着していますが、
気になる点が2つあります。

 Img_0416

 Dsc04604

1つ目はハンドル位置が低すぎること。
サーキット走行を視野に入れて組んだので、
一般道を走る上では
ちょっと前傾が強すぎるんですよね。
徐々に体力も落ちてきたので
普段使いやツーリングにはキツいです。

2つ目はハンドル幅が狭いこと。
スポは左右のフォークの間隔が狭いので
フォークに取付するセパハンでは
自ずとハンドル幅が狭くなってしまいます。

これらを改善すると一般道で乗りやすくなるはずです。
バーハンドルに戻せば一気に解決しそうですが、
せっかくなのでセパハンに拘ってみたいところ。

そこで目をつけたのが
昔ながらのハリケーン製セパハンです。

数多くの車種専用品が用意されていますが、
当然ながらスポの専用品なんかはないので、
フォーククランプとハンドルバーは
別売品を組み合わせて使います。

まずフォーククランプ。
スポのフォーク径は39mmなのでサイズは一択。
色がブラックとゴールドがありますが、
これも迷う余地なしのブラックですね。

 Dsc05068
 HS3900B:セパハン用 ホルダー左/右set BK φ39×29mm

問題はハンドルバーです。
全部で9種類のバーがあるのですが、
実際に装着して確認するわけにはいかないので、
ハリケーンのWebカタログに記載されている寸法をもとに
装着イメージを想像してみます。

クランプから上方向への立ち上がりの量、
絞り角、垂れ角などを考慮した結果、
「GEタイプ」が良さそうだと判断しました。
こちらもバーエンドの色で2種類ありますが、
ゴールドではなくシルバーにしました。

 Dsc05069
 HS0034B:セパハン用ハンドルバー左/右set BK GEタイプ

さて、この組み合わせが吉と出るか凶と出るかは
やってみないことにはわかりません。

 Dsc05067
 Dsc05070
 Dsc05071
 Dsc05072

近日中に組み込んでみたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」 | トップページ | 【HD XL883N】セパハン交換 »

HD XL883N」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岩合光昭写真展「ふるさとのねこ」 | トップページ | 【HD XL883N】セパハン交換 »