« 【セロー250】2015 北海道ツーリング(1) | トップページ | 【セロー250】2015 北海道ツーリング(3) »

2015年7月12日 (日)

【セロー250】2015 北海道ツーリング(2)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

(1)の続きです。

<2015/7/4(土)・2日目>

朝起きると予報通りのいい天気です。

 Dsc04900

まずは朝食バイキングで腹ごしらえ。

 P1080972

苫小牧港入港は13:30の予定なのでそれまではゆっくりします。

苫小牧港へようやく入港。
下船準備が整い、バイクを降ろせるようになったのは13:40過ぎ。
下船して走り始める頃には14:00になっていました。

今日の移動距離は短いです。
ターキーさんと海岸線をのんびりと流します。

 Dsc04901

周りの流れに逆らうことなく、
メーター読みで70〜80km/hを目安に走ります。

まず『のぼりべつクマ牧場』へ向かいます。
http://www.bearpark.jp/

 P1090064

登別温泉街にあるロープウェイ駅へ。
駐車場は200円でした。

 Dsc04906

これが今回のバイク。
オイラがヤマハ セロー250(左)。
ターキーさんがヤマハ トリッカー250(右)。

 P1080974_2

この2台は同じエンジンを積む兄弟車です。
後ろに積んだアイリス箱もお揃いです。
というかオイラが真似したんですけどねww

 P1080978

昨年も宿泊した登別カルルス温泉の
『湯元オロフレ荘』を
クマ牧場入園券とのパックで予約したので、
クマ牧場ではフリーパス。
代金は宿でまとめて払うことになります。

 P1080985

クマ牧場ロープウェイ駅から
4人乗りの小さなロープウェイで
山頂のクマ牧場に向かいます。

 P1080994
 P1080990

ロープウェイを降りると小熊がお出迎え。
小熊専用のスペースで4頭の小熊が戯れています。

アヒルレースは一口200円で参加でき、
当たればオリジナルグッズがもらえるそうです。
売上協力のために参加します。

 P1090001

偶然にもオイラもターキーさんも
白い首輪のアヒルを選択。

 P1090004

そしてスタート!
なんとオイラ達が選んだ白首輪のアヒルは
ダントツの最下位ww

う〜ん、出来レースっぽい気がしないでもないですが…

第一牧場はオス、第二牧場にはメスがいます。

 P1090025

一袋100円のクマのえさを買って向かいます。

第一牧場にある「ヒトのオリ」で
ヒグマにえさをやるターキーさんww

 P1090005

反対側から見るとこんな感じです。

 P1090010

次は第二牧場に向かいます。

 P1090030
 P1090032_2

オスに比べ二周りくらい体が小さいですね。

NKB総選挙の神セブン1位の「ニイサ(♀)」は
一頭だけ毛色が薄くてわかりやすいです。
確かに見た目も一番かわいいかな?
ちなみにNKBは「Noboribetsu Kuma Bokujyo」の頭文字ですww

 P1080983

クマのえさを投げ入れると
上手に口でキャッチしてくれます。

牧場内のアイヌコタンとヒグマ博物館も見て回ります。
ヒグマの剥製が多く陳列されていましたね。

 P1090034
 P1090059
 P1090044
 P1090049
 P1090053

ヒグマ博物館の屋上はクッタラ湖の展望台になっています。

 P1090056

若干ガスってましたが、まぁまぁの眺望でした。

ロープウェイで下山したあとは
登別の街を1年ぶりに散策。

昨年は気づかなかった
閻魔様のカラクリも見ましたよ。

 P1090066

温泉街のセブンイレブンで買った
数量限定の「Ribbon 夕張メロンsoda」。
コレがかなり美味かったです。

 P1090068

登別の温泉街から7kmほど離れた登別カルルス温泉郷にある
『湯元オロフレ荘』に向かいます。

 P1090113

昨年、台風の影響で帰りのフェリーが欠航になり、
まさかの1日延泊となった結果、
宿泊したのがこの「湯元オロフレ荘」でした。

まさか今年も泊まることになるとは思いませんでしたが、
苫小牧から道南方面を目指す際に
初日の移動距離、コストパフォーマンス等を考慮すると
登別カルルス温泉は悪くない選択だと思います。

昨年は地獄谷で「鬼花火」を観ました。
今年も鬼花火はやっているようですが曜日違いで観られず。
その代わり新たに「鬼火の路(おにびのみち)」という
地獄谷の遊歩道をライトアップするイベントをやっているようです。

 P1090069

宿の方に聞いてみると、
パンフレットとは随分違うとのことですが、
せっかくなので夕食後に行ってみることにします。

夕食は可もなく不可もなく。
まぁこんなもんでしょ。

 Img_0941_2

登別地獄谷に舞い戻ってきました。

 P1090075

確かに遊歩道がライトアップされていますが…
チラシとは随分違いましたね。

 P1090080
 P1090084
 P1090086

明日は室蘭から函館方面に向かいます。

2日目の走行距離:76km
通算走行距離:201km

(3)に続きます。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【セロー250】2015 北海道ツーリング(1) | トップページ | 【セロー250】2015 北海道ツーリング(3) »

セロー250」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【セロー250】2015 北海道ツーリング(1) | トップページ | 【セロー250】2015 北海道ツーリング(3) »