« 【NC700X-DCT】岩手ツーリング計画 | トップページ | UNIT製 ブーツウォッシュスタンド »

2015年5月25日 (月)

【CRF150R2】HERO'S ADULT Rd.4で撃沈www

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッと押してください

5/24(日)に「HERO'S ADULT Rd.4」に参戦しました。
前戦「HERO'S ADULT Rd.3」が初レースだったので
2戦目ということになります。

2週間前にエントリは済ませていたものの、
日曜には雨予報だったので、
マディレースはイヤだなと心配していました。
自宅を出るときには曇り空でしたが、
雨が降っていないので一安心。

会場は川越のモトビ(モトクロスヴィレジ)です。
7:00過ぎに到着し、準備を整えます。

 Img_0742

オイラがエントリーしたのは
前回同様ミニモトのノービスクラスです。
ノービスは初級者、初心者のクラスになります。

まずは10分間の練習走行です。
実は3月の第3戦からCRF15OR2には全然乗っていませんでした。
コースインすると、走り方が全然わかりません。

どうやるんだっけ?

コーナー入口でうまっく減速できない、
コーナーでバイクを倒せないから曲がれない、
スロットルも開けられないでもう散々・・・

次は3周の予選です。
予選は決勝と同様の一斉スタートです。

スタートでフロントが浮いて出遅れ、
2速でもフロントが浮いてグズグズ。
後ろから2~3番目というどうしようもないスタートでした。

走らせ方がわからないのは相変わらず。
結局後方に沈んだままで予選が終了。

スタート前の組み替えで
ノービスクラスがノービス(初級者)とビギナー(初心者)に
分けられ、当然のようにビギナーに割り振られましたwww

 Img_0746_2

いつのまにか雲はなくなり、
快晴になってきました。

決勝ヒート1。
クラス分けされたとはいえ、
ノービスとビギナーは混走となります。

出走は11台。
スタート直後の1コーナーでは
散水のせいでイン側がぬかるんでいるため、
みんなアウト側のラインを通ると思ったので、
イン側を狙うために内側のスタート位置にしました。

スタートはまずまずだったのですが、
先行していた車がイン側のラインに被せてきて
追突を避けるためにやむなく減速。
その間にアウトラインを使った車に先行を許しました。
1周目は9位で通過。

その後も全く良いところなく
ほとんどが単独走行で、
周回遅れになる寸前で9位フィニッシュ。
あと1~2周あれば周回遅れだったかも?
ビギナー4台中2位でした。

1ヒート目を走り終えて
何ら開眼することがなかったので、
午後からの2ヒート目は怪我をしないことを第一優先で走ります。

ちなみにライツ・エキスパートのスタートはこんな感じ。

 Img_0744
 Img_0745

ミニモト・ノービス&ビギナーの2ヒート目のスタート。
ビギナーが1台減って3台となったので、計10台です。

スタート位置は1ヒート目と同じ位置。
シートの前方に座り、
上体を被せてゲートオープンを待ちます。

スタートに今回も失敗。
1コーナーで最下位に沈み走行毎に前との差が広がっていきます。
1ヒート目の終盤で争ったKLX110の後ろにつけますが全く抜けません。
マシンの性能は明らかにこちらが上なのに(爆)

中盤で一度S字で仕掛けて少し前に出たんですが、
車両同士が接触し外側に弾かれてしまいました。
コケなかっただけでも儲けもの。
その後は後ろで相手のミス待ちをしていましたが、
全くミスしてくれません。
結局、金魚のフン状態でチェッカー。
最下位のままでしたwww

本当に今回は全く走れませんでした。
初めてモトクロッサーに乗ったときと
同じような感覚が最後まで抜けませんでした。
とりあえず転倒も怪我もなかったのだけが良かったです。

結果はビギナー4台中、2位3位で総合3位だったようですwww

 Img_0747

表彰式も待たずに先に帰りました。
メンテナンスは後日行うことにして、
洗車だけ済ませて秘密基地にしまいました。

当たり前ですが、やっぱり乗らないとダメですね。
といいつつ、夏の間はツーリング三昧になりそうなので、
次に乗り始めるのは秋かな?

参加された皆さん、お疲れ様でした!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中
      ご協力お願いします

|

« 【NC700X-DCT】岩手ツーリング計画 | トップページ | UNIT製 ブーツウォッシュスタンド »

CRF150R2」カテゴリの記事

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】岩手ツーリング計画 | トップページ | UNIT製 ブーツウォッシュスタンド »