« 【CRF150R2】外装交換しました! | トップページ | ピロリ菌除菌結果 ⇒ お台場散歩 »

2015年3月23日 (月)

【CRF150R2】川越・モトクロスヴィレッジ フリー走行(3回目)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッと押してください

3/29(日)の「HERO'S ADULT Rd.3」にエントリーしたので、
3/22(日)に開催場所のモトビ(モトクロスヴィレジ)に
練習に行ってきました。

それにしても暖かくなりましたねぇ。
東京でも桜の開花宣言が今日明日にでもでるようですね。

受付をして走行準備を整えます。
新しい外装になったCRF150R2です。

 Img_0377

走行1本目。
路面を確認しながらゆっくりと走ります。
路面は乾燥していてフカフカで、
タイヤの巻き上げた砂埃がかなり舞っています。

数周の後、さぁペースを上げようと思った矢先の1コーナー、
思っていたよりもフロントタイヤがアウトに流れます。
そのまま成り行きでいけばよかったのですが、
何を思ったか、舵角を切り足してしまい、
フカフカの土に引っかかるようにフロントを奪われて
そのまま左側に転倒。
すぐに起こしてコース復帰し、
数周走ってからパドックに戻ります。

スピードは出ていないのでバイクのダメージは皆無。
でも左のわき腹が痛みます。

でも我慢できない痛みではないので、
少し休憩してから走行を続けます。

基礎が身についていないので、
少し乗らない期間があると、全く扱えません。
前回の走行時よりも明らかにヘタクソです。

消化不良のままフリー走行時間が終わって、
11:00からはクラス分け走行に切り替わります。
レベルに応じてA、B、Cの3クラスを20分毎の枠で走ります。

 Img_0379

その前にコースに水が撒かれます。

 Img_0378

これが落とし穴でした。

オイラはB組で走ることにします。
オイラのレベルではB組の下の方。
コースでは抜かれまくりですが、何人かは抜くこともできます。

B組の走行が始まりました。
さっきコケた1コーナーをクリアして、
テーブルトップ手前の2コーナーまでの繋ぎ区間、
さっきまで使っていたインベタのラインが
撒かれた水によってチュルンチュルンになっていました。

それに気付かずにスロットルを開けながら進入し、
アッと思ったときにはリアタイヤをすくわれて
その場で180度ターンwww
バイクはコース内側の水たまりに落ちてました。
タイヤ半分まで水に浸かってますww
キックを踏める状態でもないので、
とりあえずバイクをコースに引っ張り上げます。

こんな時ってわき腹の痛みなんか忘れてるんですよね。

引き上げて、何度かのキックでエンジンも掛かりました。
そのまま各部をチェックしながら走行を続けました。

怪我はありませんでしたがドロドロになりました。

午後からは3本の走行枠があったのですが、
2本走って撤収です。

タイムは70秒あたりをうろうろ・・・
前回の練習では67秒くらいまで出ていたので、
明らかに遅くなっています。
まぁ路面コンディションの違いもあると思うけどね。

秘密基地に行ってまずは洗車。
ブーツもドロドロだったので一緒に洗いました。

 Img_0381

次はエンジンオイル交換。
オイルはオイルジョッキで大まかな量を計測し、
入れながらゲージで量をチェックしていたのですが、
オイルの絶対量が少ないので、
できるだけ誤差が少なくなるように
きっちりとメスシリンダーで測って入れることにしました。

 Img_0383

ちなみにオイルのみ交換の場合は0.56Lです。
(フォルター交換なし)

それからモトビで米蔵さんに指摘してもらった
チェーンの張りも調整しました。

新外装のゼッケンプレートに
ゼッケンを貼ったので交換しました。
元のフォントが太すぎて少し重い感じだったので、
ちょっとフォントを変えてすっきりとした感じにしてみました。

 Img_0382
 左:旧ゼッケン 右:新ゼッケン

 Img_0388

それにしてもわき腹が痛いです。
ひょっとするとと思い、
自宅に戻ってネットで調べてみました。
どうやら肋骨にヒビが入っている症状と同じようです。

病院にいっても基本的には自然治癒のみで、
鎮痛剤と湿布を処方されるくらいらしいので、
手持ちの鎮痛剤と湿布で対処することにします。

こういうこともあろうかと
わき腹まで保護されるタイプのプロテクターをしていました。
http://techgarage-s4.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/crf150r2leatt-e.html

プロテクターのおかげでこれくらいで済んだのかな?

もしプロテクターをしていなかったら、
していても保護されていないところだったらと思うと
ゾッとします。

以前、オフビ(オフロードヴィレッジ)の
テーブルトップから落ちたときも大怪我にならなかったのは
ネックブレースに首を守られたからだと思います。
http://techgarage-s4.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/crf150r2-1-fca3.html

信じられないようなスピードで走るエキスパートの方々は
一度のミスでのダメージが大きいので
プロテクターの装着は必須でしょうが、
オイラみたいなヘタクソはスピードは遅いにせよ
コケる頻度は高いので、プロテクター類は重要ですね。

 Img_0385
 Img_0386

とりあえず安静が一番らしいのでおとなしくしてます。
来週のレースは出るつもりですけどねww

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中
      ご協力お願いします

|

« 【CRF150R2】外装交換しました! | トップページ | ピロリ菌除菌結果 ⇒ お台場散歩 »

CRF150R2」カテゴリの記事

コメント

あらら
もう、おいちゃんなんですから
ほどほどに

投稿: 西ケン | 2015年3月23日 (月) 21時42分

MXコースに行くと多分8割以上の確率でコロんでます。
でも面白いんですよね。

投稿: さぶ | 2015年3月23日 (月) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【CRF150R2】外装交換しました! | トップページ | ピロリ菌除菌結果 ⇒ お台場散歩 »