« 【セロー250】フロントブレーキホース交換 | トップページ | 【セロー250】リアブレーキホース交換 »

2014年12月 3日 (水)

【セロー250】ブレーキペダル位置調整

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

セローに乗り始めた当初は
シッティング(シートに座って乗る)だったので、
ノーマルのブレーキペダル位置では
高すぎて踏みづらかったです。
調整範囲内でペダル位置を目一杯下げても
まだ高すぎたため、
更に下げる方法を考えていたのですが、
毎週のように林道に行っていると、
少しずつ走り方が変わってきたのか、
当初とは逆にペダルの位置が低すぎると
感じるようになりました。

 Img_0133

現在、ダート区間はほぼ全域を
スタンディング(立ち乗り)で走っています。
そうするとペダルがステップより下がっていると
上手く踏めないんですよね。

シッティングの時はステップから足を外して
ブレーキペダルにつま先を乗せることで
ブレーキをかけることができますが、
スタンディングで走っているときは
ステップから足をズラすことはできても
外すことはできません。

そうなるとやはりスタンディング時に
操作しやすい位置にあるべきなんだと思います。

いろいろ試した結果、
ステップと同じ位の高さが良さそうです。

 Img_0134

もちろんこの位置は余裕の調整範囲内。

車両の調整範囲を超えた位置に調整したい時は
車両側の問題ではなく、
自分の方に問題があるんだとつくづく感じました。

最後にブレーキスイッチの引き代の調整をして完了。

まだまだ乗るたびにいろいろな発見があって楽しいです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【セロー250】フロントブレーキホース交換 | トップページ | 【セロー250】リアブレーキホース交換 »

セロー250」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【セロー250】フロントブレーキホース交換 | トップページ | 【セロー250】リアブレーキホース交換 »