« 【セロー250】ハンドルバー交換 | トップページ | 【セロー250】RSタイチ製クイックスタンド »

2014年11月28日 (金)

【セロー250】スプロケットカバーの加工

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

ドライブスプロケット(前側のスプロケット)には
スプロケットカバーが付いています。
高速で回転するスプロケットなので、
カバーがあるのは当然なのですが、
泥の中を走ると、チェーンに絡んだ泥が
この空間の中に溜まってしまうんですよね。

そこで、このスプロケットカバーを
加工してみることにしました。

樹脂製なので加工の難易度は低いです。

成型されている溝に沿って切り抜くことにします。

 Img_0039s

ドリルと糸鋸で大まかに抜いた後、
カッターナイフ、ベルトサンダー、ヤスリなどで
仕上げていきます。

近くで見ると荒い仕上げですが、
遠目で見る限りはスッキリして良い感じ。

 Dsc03628

これで泥詰まりも無くなると思います。
洗うのも洗いやすいしね。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【セロー250】ハンドルバー交換 | トップページ | 【セロー250】RSタイチ製クイックスタンド »

セロー250」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【セロー250】ハンドルバー交換 | トップページ | 【セロー250】RSタイチ製クイックスタンド »