« 『ガエルネ G-ADVENTURE(ジーアドベンチャー)』 | トップページ | 【セロー250】利根川河川敷で泥遊び »

2014年10月25日 (土)

【セロー250】スフィアライト製 LEDコンバージョンキット装着!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

セローのヘッドライトですが、
やはり暗いです。

これからどんどん日が短くなるので、
ヘッドライトに頼って走るシチュエーションが増えます。

かといってHID化は
ダート走行での振動による故障の心配や、
バラストの設置場所の問題など
イマイチ装着に踏み切れないでいました。

となるとやはりLEDですよね。

既にいくつかのメーカーから
LEDバルブが発売されていますが、
光量が足りなかったり、
光軸が安定しなかったりと
あまりいい噂を聞きませんでした。

ところが、最近発売された
スフィアライト製のLEDコンバージョンキットが
ネット広告を見る限りはなかなか良さそう。
HIDに比べ補機類が小さいのも決め手でした。

バイク用品の大手量販店でも扱いを始めたようなので、
これならイケるかも?と思い、
早速注文してみました。

注文したのは「バイク用」ではなく「車用」。
現在HIDを装着しているNC7000Xも
LED化したいと思っているので、
バイク用を2セット買うより
車用の2灯入りを1セット買うほうが安上がりなのでww

でも箱はバイク用の箱で届きました。

 Dsc03533
 Dsc03534

バイク用の箱ですいませんとお詫びの文章が入ってましたけどねww

高出力のLEDって発熱がハンパ無いんです!

今までの商品は後部に小さな電動ファンを
付けたりしていました。
これだと嵩張るし、
もし何らかの原因でファンが回らなかったら
LEDはすぐに壊れてしまうでしょう。

今回の商品はファンではなくヒートシンクが付いています。

 Dsc03535

ハーレーのヘッドライトもHD純正のLEDにしていますが、
これなんかヘッドライトハウジングの中のスペースの
ほぼ全てが巨大なヒートシンクとなっていますからねww

まずは点灯確認です。

セローはキーONだけではヘッドライトは点かず、
エンジンを始動すると点灯する構造です。

エンジンを始動すると問題なく点灯しました。
6000Kなので真っ白の光です。
HIDでよくみられるチラツキなども皆無。

 Dsc03537

Hi/Loの切替も大丈夫っぽいです。

 Dsc03538
 ↑Lo

 Dsc03539
 ↑Hi

無事点灯が確認できたので、
ヘッドライトハウジングに組み込みます。

ノーマルのハロゲンバルブに刺さっている
H4カプラを外して、ゴムカバーを外します。
ハロゲンバルブを外して
LEDバルブの台座を取り付けます
ゴムカバーを元のように戻してから
LEDバルブ本体を取り付け、H4カプラを挿せば完了。

 Dsc03540

HIDみたいにバラストはどこに置こうと
悩む必要もありません。
これはラクチンですね!

暗くなってから照射範囲の確認をします。

なかなか良さげですよ♪

HIDほどの明るさはないかもしれませんが、
ハロゲンよりは確実に明るいですね。

 Dsc03543

現時点では満足度はかなり高いです!

耐久性などは今後検証していきたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 『ガエルネ G-ADVENTURE(ジーアドベンチャー)』 | トップページ | 【セロー250】利根川河川敷で泥遊び »

セロー250」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ガエルネ G-ADVENTURE(ジーアドベンチャー)』 | トップページ | 【セロー250】利根川河川敷で泥遊び »