« 2014 MotoGP 日本GP観戦記(番外編) | トップページ | 『ガエルネ G-ADVENTURE(ジーアドベンチャー)』 »

2014年10月22日 (水)

【セロー250】みかぼスーパー林道ツーリング

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

10/18(土)は天気が良かったので、
群馬県の「みかぼスーパー林道」に行ってきました。

※「みかぼ」は漢字表記だと「御荷鉾」となります。
 難しすぎて読めないのでひらがな表記としますww

ターキーさん(トリッカー)と
ターキーさんのバイク仲間のTさん(SB250モタード)、
オイラの3人で行くことになりました。

前回、一人で林道行って痛い目(=ぎっくり腰)に
あっているので、三人だと心強いですね!

ちなみに腰の具合は80%といったところでしょうか。
まだ完璧ではないですが、鎮痛剤を飲んで頑張ります!

関越道・本庄児玉ICを西方向に出たところの
セブンイレブンで10:30に待ち合わせ。

 Dsc03478_2

今回はウェアラブルカメラを用意していきました。
本家「GoPro」が欲しいところですが、
そこまで予算が回らないということで、
「SJ4000」というGoProの偽物のコピー品を使いますww

 P1010207

ダートを走るのでバイクにマウントしても
画像が揺れすぎて後で映像を見るときに
気持ち悪くなりそうなので身体に付けることにします。

一応ヘルメットマウントも貼り付けて用意したのですが、
キョロキョロとよそ見ばかりしているのがバレるので、
胸の前にカメラを固定できる
チェストホルダーを用意しました。

林道に入る前に給油しておきます。

 Dsc03480

集合場所のコンビニから約1時間ほどで
神流湖(かんなこ)北岸にある林道入り口に到着!

 Dsc03486

有名なトタン波板に書かれた看板がありましたww

 Dsc03483

林道に入ってすぐに短いダート区間がありましたが、
そののあとは延々と舗装路でした。。。

わざわざこちらから入らなくても
K46を「みかぼ森林公園」に向かって上る
ルートの方がいいかもしれません。

みかぼ森林公園の入り口付近からダートになります。

みかぼ森林公園の管理棟横の駐車場で小休止。

 Dsc03496

熊やマムシの注意看板が目を引きます。

 Dsc03494

では走行開始。
Tさん、ターキーさん、オイラの順で走ります。

Tさんはモタードなんですが、
え?マジ?ってスピードで
ガンガン走っていきます!

オイラはセミスリックのようなタイヤで
ダートをあのスピードで走る自信はないです。

気になる路面状況ですが、
たまに荒れているところがありますが、
基本的にはきれいなフラットダートです。

途中に短い舗装区間がありますが、
約15分ほどのダート走行を楽しみました。

 Dsc03502

もう一度管理棟まで引き返すことにしました。

今度はターキーさんが先発。
オイラが後を追いますが、
あっという間に見えなくなってしまいました。

ターキーさん速すぎww

Tさんは途中で写真を撮りながら
ゆっくりと帰ってきました。

お腹もすいてきたのでR299方面に下りて
食事でもと言いながら、
もう一本走ってから下りることに。

都合、ダートを1往復半しましたww

でも、オイラのようなダート初心者でも
怖い思いをすることなく楽しく走れましたよ♪

一応、動画も撮れました。
ちょっとカメラの角度が下を向きすぎていて、
前方や道の状況よりも
スピードメーターのほうが多く映っていました。
おかげでどれくらいのスピードで走っているのか
確認することができましたけどねww

カメラの設定もうまくできていなくて、
FULLHDで撮れるのに設定はWVGA、
しかも3分毎の細切れファイルというグダグダぶりww

「観賞用」「公開用」としてはイマイチですが、
個人で「記録用」として観る分にはいいかな?
というレベルですww

そもそも走り自体がお見せできるような
シロモノじゃないんですけど、一部だけ公開しますww
http://youtu.be/2ZRmq87IvPs

その後、有名?な道路の崩落現場へ。

 Dsc03507

50mほど先に崩れた先の道が見えますが、
その間の道が見事に無くなっています。

 Dsc03509

そこで双眼鏡で山を見ていたおじさん二人に
「もっと景色のいいところが
 ここから5分ほどのところにあるので付いて来な」
と言うので、軽トラに先導されて行ってみると、
見晴らしのいい場所でした。

 Dsc03515

大きな展望スペースを整備中でした。

 Dsc03516
 Dsc03518

ガスが出てなければ富士山も見えるとか。

おじさんに話を聞いていると、
どうやらこの辺りの山の所有者らしく、
「この先でマツタケも採れるよ」と言ってました。

その後、上野村役場まで約12kmの下り。
道の状況も良く、いい感じのワインディングでした。
もちろん舗装路ですよww

翌10/19(日)に控えていた
「ツールド群馬 上野村ヒルクライムレース2014」の
ヒルクライムコースを下っていたようです。
http://user.uenomura.ne.jp/ueno2584/cycle/

道路脇の所々にノボリがはためいていて、
路面にはゴールまでの残り距離を示す
書き込みがありました。

もちろん、翌日の練習のためか、
ロードレーサーでヒルクライムしている人もいました。

R299に出たところで、
近くに「不二洞」という鍾乳洞があることを知りました。
後で調べると洞長2.2km、関東一の規模を誇る鍾乳洞だとか。
鍾乳洞好きのオイラとしては、日を改めて行ってみようと思いました。
http://user.uenomura.ne.jp/ueno2584/fujido/fujido.html
http://doukutsu.com/gunma/fujido.html

その後、「上野村ふれあい館」に立ち寄り
遅めの昼食。

上野村の名物だという「しいたけ」を練りこんだ
「しいたけドッグ」と、
特産の木工品のカップで提供された
コーヒーをいただきました。

 Dsc03524

木工のコーヒーカップは口当たりが柔らかくいい感じ。
隣接するお店で売っていたので、
ちょっと欲しくなりましたが我慢しましたww
ちなみにカップは3,000円、ソーサーが1,500円だったはず。

その後、鮎の塩焼きも。
注文後にお兄ちゃんが
鮎の頭部を炭火で炙って仕上げてくれるので、
頭から尻尾まで残らずおいしく頂けました。

 Dsc03528

あとは帰るだけ。
K45で下仁田に抜けて
下仁田ICから上信越道に乗って帰りました。
嵐山PAで解散。

 Dsc03531

さすがに日が落ちると寒いです。

雪が降り始めると怖いので、
山へ行けるのもあと1ヶ月くらいかな?

 Dsc03506

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 2014 MotoGP 日本GP観戦記(番外編) | トップページ | 『ガエルネ G-ADVENTURE(ジーアドベンチャー)』 »

セロー250」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014 MotoGP 日本GP観戦記(番外編) | トップページ | 『ガエルネ G-ADVENTURE(ジーアドベンチャー)』 »