« 恵比寿・猫カフェ『ニャフェ・メランジェ』 | トップページ | 病院→池袋サンシャインシティ »

2014年9月 8日 (月)

行田観光?

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッと押してください

時間軸がズレまくっていますが、
9/6(土)にターキーさん、ぷらちくんと
埼玉・行田(ぎょうだ)の観光に行ってきました。

本当はバイクで行くつもりだったんですが、
ぷらちくんが家をでるときに雨だったということで、
結局ターキーさんが車を出してくれることになり、
オイラも家まで迎えに来てもらいました。

今回のルートプランは全てターキーさん任せ。

まずは腹ごしらえからです。
行田のB級グルメ『フライ』を食べに行きます。

「フライ・焼きそばの店 山下」
http://tabelog.com/saitama/A1104/A110401/11003279/

 Img_0163_2

人気店らしく、駐車場はほぼ満車。

メニューはフライ、焼そば、ところてんの3つのみ。
フライ、焼そばは大と小がメニューに記載されていますが、
土日は小のみとのことでした。

 Img_0170

それしにても小330円はなかなかリーズナブル。
とりあえず、フライと焼そばを一つずつ注文しました。

ちょうど昼時だったこともあり、
順番待ちの整理券をもらって空席待ちです。

地元の人はイートインよりもテイクアウトが多いようです。

席も空いたので着席して待ちます。
まずフライが運ばれてきました。

 Img_0166

お皿からはみ出していますww

「フライ」といっても揚げ物ではなく、
キャベツ抜きのお好み焼きのようなものに
うっすらとソースが掛かっています。

味的には小さいの頃に食べた
安いたこ焼きみたいな感じかな?

テーブルにソースが置かれていたので、
少し足してみるとソースの味しかしませんでした。

デフォルトのソースの量で食べるのが正解っぽいです。

焼そばは思ったよりまともでしたww
やや太目の麺でフライとは違うソースが掛かっていましたね。

 Img_0167

いつでも食べたいというものではないですが、
たまに思い出して食べたくなるかも?という感じ。
まさに「B級」なグルメでしたww

次は「忍城(おしじょう)」に行きます。
http://www.city.gyoda.lg.jp/15/04/12/meisyo/osizyou/

 P1050225
 P1050232

案内によると
「関東七名城に謳われた忍城は文明年間(1469~86年)の初め頃に築城され、
 上杉、北条氏との戦いにも落城せず、石田三成の水攻めにも耐え、
 戦国の世を生き抜いた名城です。」
とあります。
2012年に公開された映画「のぼうの城」の舞台となった城です。
実は「のぼうの城」は次に見るDVDの筆頭でした。
観てから行ったほうが良かったなと少しだけ後悔。。。

本丸跡地内にある「郷土博物館」に行ってみます。
200円払って入場♪

 P1050227
 P1050229

行田の歴史と特産物である足袋について
様々な資料が展示されていました。

そして、14:00から「忍城おもてなし甲冑隊」による演舞が
行われるということで東門前に行ってみます。
http://www.oshijo-omotenashi.com/

 P1050233
 P1050234
 P1050239
 P1050243

いやぁ、なんというか・・・

クオリティ低すぎない?
一生懸命さが伝わらなくは無いですが、
観ている側は思わず顔を見合わせて苦笑い・・・

まぁ無料なので許せますが、
お金を取ったらいけないレベルでしたねw

次はメインイベントと言っていい
「さきたま古墳公園」に移動します。
http://www.city.gyoda.lg.jp/15/04/12/meisyo/kohun/index.html

 P1050249

公園は国の史跡に指定され、
大小9基の古墳が密集しています。

 P1050250

行田市の前身である「埼玉村」が
「県名発祥の地」だそうです。
ただし、「埼玉村」と書いて「さきたまむら」と読んだそうです。

 P1050251
 P1050252

公園内の「埼玉県立さきたま史跡の博物館」に行きます。
観覧料200円を払って中へ。

 P1050274

「国宝展示室」には古墳群から発掘された国宝が展示されています。

 P1050273

中でも「国宝金錯銘鉄剣(こくほうきんさくめいてっけん)」の
錆びてしまった剣身に黄金の文字が輝く様は別格でした。

 P1050253
 P1050254

本当は古墳も見て回りたかったんですが、
ちょうど通り雨が降ってきて断念。

最後の目的地に向かいます。
行田でもう一つ有名なのが「行田蓮」。
「古代蓮の里」は蓮の花を中心とした公園です。
http://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/

 P1050285

とはいえ、蓮の開花時期は6月下旬~8月上旬とのこと。
ですが、もう一つ見所があるんです。

公園内に「古代蓮会館」高さ50mの展望タワーがそびえます。

 P1050286

この展望タワーから「田んぼアート」が観られるんです。
400円を支払って入場。

 P1050275

これが田んぼアートです。

 P1050280

絵柄は毎年変わっているそうです。

キャンバスになっている水田は28,000㎡とのこと、
中央下部の道路に記されているとおり、
3分割されている田んぼの一区画が50m幅だということが判ります。

個人的な意見ですが、
展望タワーの真下の区画ではなく、
もう一つ先の区画を使ったほうが
観やすいんじゃないかな?と思いました。

館内には120インチのマルチシアターもありました。

 P1050282

多分ですけど、
行田の名物は一通りクリアした感じです。
もちろん、古墳を巡ったわけではないし、
蓮の花が咲き誇っているところを観たわけでもないですけどね。

「フライ」の味が懐かしくなった頃に
改めて訪れてみたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中
      ご協力お願いします

|

« 恵比寿・猫カフェ『ニャフェ・メランジェ』 | トップページ | 病院→池袋サンシャインシティ »

食べ物・グルメ」カテゴリの記事

動物園・水族館・博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恵比寿・猫カフェ『ニャフェ・メランジェ』 | トップページ | 病院→池袋サンシャインシティ »