« ねこまんまTシャツ | トップページ | 【セロー250】オフロードブーツ導入! »

2014年7月27日 (日)

【セロー250】ワイズギア リアキャリア取付

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

できることならノーマルの姿を維持したいセローですが、
最近はいわゆる「箱付き」のバイクばかり乗っているので
箱付きの便利さは捨てられません。

普段使い用にGIVIのトップケースを装着したいので、
ベースプレートを装着するためにキャリアを付けます。

選んだのは純正OPのワイズギア製品、
スチールの角パイプを使ったキャリアです。

装着のためにはフォールディングハンドルを
取り外す必要があります。
取り外してもキャリア自体が
フォールディングハンドルを兼ねることが
できそうなので特に問題は無いかと思います。

簡単に取り付けできると思っていたのですが、
取扱説明書に記載の通り、
シート、サイドカバー、リアフェンダーまで外して
サイレンサーも緩めないと無理でした。
http://a1771.g.akamai.net/f/1771/8255/10m/yamaha.download.akamai.com/8255/006/product_g/gz201Q5KYSK041E12.pdf

それぞれの外し方は簡単なのですが、
初めてなので様子を見ながらの作業となり、
予想以上に時間がかかってしまいました。

キャリアを車体に仮組みしてみると、
キャリアを付けた後では
ベースプレートの取り付けが困難なことが判明。

もう一度キャリアを外して
ベースプレートを取り付けした後に
車体に装着します。

外した部品を元に戻して作業終了。

 Dsc03083
 Dsc03084
 Dsc03085

実際にGIVIのトップケースを装着してみます。

 Dsc03086

全く違和感なしですねww

ただ、トップケースを装着していて転倒すると
あっけなくケースが破損することも経験済み。

そこで、転倒する可能性の高い
林道などに遊びに行くときには
シートバッグを装着しようと思います。

シートバッグ取付用のバックルを
キャリアに装着します。

シートバッグは小型のものも大型のものも
同じバックルで固定できるものを使っているので
その時の荷物量に合わせてシートバッグを選べます。

 Dsc03100
 Dsc03101

でもやはり便利さではGIVIケースの圧勝ですね。
当然ながら鍵がかけられるので
防犯性の面からもポイントが高いです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« ねこまんまTシャツ | トップページ | 【セロー250】オフロードブーツ導入! »

セロー250」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねこまんまTシャツ | トップページ | 【セロー250】オフロードブーツ導入! »