« 【カブ110】北海道・道東ツーリング(4) | トップページ | 【カブ110】北海道・道東ツーリング(6) »

2014年7月 9日 (水)

【カブ110】北海道・道東ツーリング(5)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

<2014/7/8(火)>

今日の走行予定距離は
比較的短めの230kmほどの予定でしたが、
前日夜のミーティングで
急遽「神の子池」に行くことになりました。

結果、約290kmとそこそこの距離になりました。

まずは宿から5分ほどの距離にある「網走監獄」。
http://www.kangoku.jp/

以前に車で北海道旅行したときに立ち寄ろうと思ったら
閉館時間が迫っていて断念したという記憶があります。

リベンジを込めて開園時間の8:00過ぎに突入www

 Dsc02885
 P1040144
 P1040146
 P1040173
 P1040148

どこで仕入れた情報か忘れましたが、
さらっと見て回るだけなら
1時間ほどでOKというのを信じ、
スケジュールを組んでいたのですが、
飛ばし飛ばし見ても2時間かかりました。

じっくり見て回ろうとすると、
一日潰せそうです。

ちょっと予定が押していますが、
「神の子池」に向かいます。

駐車場の手前に約2kmほどの
フラットダートが待ち構えていますが、
カブで楽々クリア。

ダート走行、面白いです♪

 P1040293_2
 P1040294

駐車場からは歩いてすぐの位置に
「神の子池」があります。

初めて訪れましたが神秘的です。

 P1040300
 P1040304

オイラの撮った画像では
その美しさを伝えることができません。
興味のある人は是非自分の目で見てください。

次は「天まで続く道」へ。
本当にまっすぐな道をイメージしていましたが、
実は微妙に蛇行してましたww

 P1040328

木製の展望台からは
北海道らしい雄大な景色が望めました。

 P1040324
 P1040325
 P1040326

知床半島に入り「オシンコシンの滝」へ。

 P1040341
 P1040345

滝の上側に道があるようなのですが、
工事中で入れませんでした。

「道の駅 うとろ・シリエトク」で昼食にしようと思いましたが、
イマイチっぽかったので、道向かいにあった
「荒磯料理 くまのや」へ行ってみました。

 P1040353

オイラは焼魚定食を注文。
ホッケが旨かったです。

 P1040351

「知床五湖」に向かおうと道の駅を出てすぐに
「ゴジラ岩」の案内看板を見つけました。

当然寄り道ww

ゴジラ岩をきれいに見るには
この「オロンコ岩」に上るのが良さそうです。

 P1040354
 P1040355

上り始めると、コンクリート階段の
一段一段がハンパない高さ。
オロンコ岩の上に上がるまでに足はパンパンになりました。

オロンコ岩の上から見たゴジラ岩がコレ。
本当にゴジラみたいに見えます。

 P1040360

「知床五湖」に着きました。

 P1040367

地上遊歩道を通って五湖全部を巡るルートは
時間的に難しいので
高架木道を通って一湖のみを見に行きました。

 P1040371

高架木道は車いすでも通れるように整備されているので
歩きやすくて良かったです。

 P1040379
 P1040381

「セセキ温泉」に行くのは止めて、
かわりに「カムイワッカの滝」へ行ってみることにしました。
フラットダートで約11km。
もうバイクはほこりまみれで大変です。

 P1040387
 P1040386

大きな岩を舐めるように滝が流れています。
上流から水着の女性も流れてきましたwww

 P1040388
 P1040392

滝からの帰り道、
何台かの車が道端に寄せてカメラを上に向けていました。
バイクを止めてその方向を見上げると・・・

20mくらい上の斜面にヒグマがいました!
しかもコグマも2匹。

 Dsc02904

もし落ちてきたら怖いので、
とっとと逃げることにしましたww

そのすぐ後にはキツネもいましたよww

 Dsc02905

「知床峠」からは羅臼岳、
北方領土(国後島)も望めました。

 P1040403
 P1040405
 P1040401

「ホテル楠」に到着。
http://hokkaido-kusunoki.com/pages/hoteldata.html

 Dsc02917

標津町にあるツーリングライダー歓迎の宿です。
バイクは屋根つきのガレージに入れさせてもらえます。

着いてすぐに夕食。
一見地味に見えたんですが・・・

 Dsc02907

ちょっとグロいコレ。

 Dsc02908

「鮭の兜煮」です。
鮭の頭部が甘く煮られていて、骨まで柔らかい。
残すところなくすべておいしく頂きました。

 Dsc02910

ホタテは尾岱沼(おだいとう)の
天然ホタテだそうです。
バター焼きにしたあとのスープを使って
リゾットを作ってくれましたが
かなり旨かったです。

 Dsc02909
 Dsc02912

カジカの味噌汁や鮭のルイベなども旨かったです。

明日は天気が下り坂のようなので少し心配です。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【カブ110】北海道・道東ツーリング(4) | トップページ | 【カブ110】北海道・道東ツーリング(6) »

スーパーカブ110(JA07)」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【カブ110】北海道・道東ツーリング(4) | トップページ | 【カブ110】北海道・道東ツーリング(6) »