« 【カブ110】北海道・道東ツーリング(2) | トップページ | 【カブ110】北海道・道東ツーリング(4) »

2014年7月 7日 (月)

【カブ110】北海道・道東ツーリング(3)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

<2014/7/6(日)>

朝6:00に起床。のはずが、
前日22:30過ぎに床についたため、
4:00にはバッチリ目が覚めてました。

普段から5時間寝れば十分なんでww

 Dsc02775

今日は釧路まで約260kmを走るので、
8:00に宿を出ることにします。

その前に朝食を頂きます。

 Dsc02774

お腹を満たしたところで出発!

今回のツーリングルートはオイラが決めました。
ターキーさんから指定のあった行き先は
「襟裳岬」と「幸福駅」の2つだけ。
その2つとも今日のルート内です。

とりあえず天気が良くて助かった~♪

まずはK34で「襟裳岬」に向かいます。
宿からは30分足らずで到着。

岬の手前のなだらかな丘陵地帯が
走っていてとてもいい雰囲気でした。

 P1030819
 P1030826

襟裳岬は風が強いことで有名なようですが、
それほど強い風ではありませんでした。
霧も出やすいようですが大丈夫でしたね。

 P1030830
 P1030839
 P1030843

岬の突端の岩場に
ゼニガタアザラシが見えることがあるらしいので
一生懸命探しました。

いましたよ、ゼニガタアザラシ!

400~500頭いるそうですが
1頭だけでも見られてよかった!

 P1030849

その時は満足したのですが、
後で画像を拡大して確認すると・・・
ただの岩でした。

 P1030844
 P1030844s

ダメじゃんwww

K34を北上していると
右手に茶色い塔が見えてきたので立ち寄ってみました。
「百人浜の展望台」です。

 P1030860
 P1030853
 P1030854

展望台からは百人浜が見渡せました。

 P1030855
 P1030856

R336、通称「黄金道路」を走っていると
国道沿いの「フンベの滝」がありました。

 P1030866
 P1030870

「フンベ」とはアイヌ語で「鯨の獲れる浜」を意味するそうです。
冬は凍って氷柱となるそうですが、
夏は普通の滝(あたりまえ)です。

そのままR336、R236を北上しますが、
海沿いの道はトンネルだらけ。
最長のトンネルは5km超の長さでした。
トンネル内は寒くて参りましたね・・・

 Dsc02778

海沿いの道に別れを告げ
内陸に入っていくと、
少しずつオイラの思い描く
北海道らしい景色になってきました。

 Dsc02780

「幸福駅」に向かっていると、
「道の駅・忠類(ちゅうるい)」に隣接する
「忠類ナウマン象記念館」の案内看板が目に入ったので
ちょっと立ち寄ってみることにしました。

 P1030871
 P1030875

入館料は300円。

 P1030877

ナウマン象の復元骨格を中心に展示されています。

 P1030879
 P1030884

中には意味不明のオブジェもwww

 P1030907

さて、帯広市に入り「幸福駅」を目指します。
http://www.koufuku-eki.com/

「幸福駅」は、帯広市幸福町にある
旧国鉄・広尾線の駅です。
1987年に広尾線は廃線となったようですが、
その駅名から観光客が訪れるために
駅舎が残されているそうです。

 P1030909
 P1030911
 P1030915

セピアのほうがいいかな?

 P1030913
 P1030914_2

一応、お約束の「幸福ゆき切符」を買いましたよww
ちゃんと発行日の日付が入ってます。

 P1030927

次に広尾線の駅としてもう一つの観光地となっている
「愛国駅」に行ってみます。
「幸福駅」から約12kmの距離です。

 P1030928

こちらもセピアでww

 P1030929

こちらは駅舎がかなり新しいので印象は薄いですね。
駅舎の裏手に
「蒸気機関車9600型 19671号案内(でかぐろ)」が
展示されているので、
なんとか面目を保っているという所ですね。

 P1030940
 P1030957

「愛国駅」からはR38で釧路に向かって
長距離移動となります。

いいかげんお腹が空きましたが、
食事処はおろか、コンビニすらありません。
やっと見つけた
「とよころ物産直売所」へ滑り込みます。

 Dsc02799

隣接する「食彩 はるにれ」で豚丼を頂きます。

 Dsc02798

 Dsc02796

サービスの「そば湯コーヒー」が
なかなか微妙な味でしたww

 Dsc02795
 Dsc02794

途中「道の駅 しらぬか恋問」に立ち寄りました。
この後、このツーリングで初めて
ターキーさんの後ろを走りました。
当然のように盗撮www

 Dsc02805

本日の宿である釧路駅そばの
「すみれ旅館」に16:00に到着。
http://sumire-ryokan.jp/access.html

 Dsc02808

一泊二食付き7,020円で予約済み。
旅館というより昔ながらの小さな民宿ですね。
でも無線LANが完備されていて助かりました。

 Dsc02807

まだ時間が早いので、
荷物を降ろしてから釧路駅方面へ
歩いて探索に出かけました。

 Dsc02810

JR釧路駅周りは閑散としてますね・・・
空きビル、空きテナント多数。
ちょっと心配しちゃいました。

釧路のシンボルらしい、
釧路川にかかる「幣舞橋(ぬさまいばし)」。
オイラにはこの漢字、どうしても読めません。

 Dsc02821
 Dsc02823

宿に戻って夕食。

 Dsc02828

食事は可もなく不可もなくといったところですね。

翌日は今回のツーリングで最も長い距離を走るので
早めに休みます。

おやすみなさ~いzzzZZZ

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【カブ110】北海道・道東ツーリング(2) | トップページ | 【カブ110】北海道・道東ツーリング(4) »

スーパーカブ110(JA07)」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【カブ110】北海道・道東ツーリング(2) | トップページ | 【カブ110】北海道・道東ツーリング(4) »