« オフ用の装備品の買出しへ♪ | トップページ | 【セロー250】ワイズギア アンダーガード取付 »

2014年7月24日 (木)

【カブ110】北海道・道東ツーリング(おまけ)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

(まとめ)で書き忘れたことをメモしておきます。
http://techgarage-s4.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/110-469c.html

(1)原付は通れない道がある!

 北海道・苫小牧港に下りてえりも町方面(東側)に進みました。
 オイラはナビを見ながら走っていると、
 「分岐を右斜めです」
 と案内されました。
 そこにあるのはどう見ても高速道路。
 緑色の案内標識もみえます。
 ここは自分の目を信用して分岐を左に進みました。
 インカムでターキーさんに確認したところ、
 ターキーさんのナビ(スマホでGoogleマップ利用)も
 右斜めを案内したそうです。
 後で調べてみるとこの道は『日高自動車道』。
 「一般国道の自動車専用道路」という位置付けです。
 この道は125cc以下(原付2種以下)の車両は通行できません。
 ナビは「一般道優先」でルートを組んでも
 確かに一般国道だし、通行料も無料なので
 ナビは積極的に利用しようとするんですね。

 原付で北海道を走ろうと思っている人は要注意です!
 ってこんなの常識なのかな?

(2)道内ではすれ違うライダー同士が挨拶する!

 今ではほとんど見かけなくなったライダー同士の挨拶。
 すれ違うライダーが軽く左手を挙げてますがオイラはスルー。
 バックミラーで見ているとターキーさんは手を挙げています。
 インカムでターキーさんに
 「手を挙げる人なんだ?」と訊くと
 「北海道ではこれが当たり前」だと教えてくれました。
 なるほど~
 郷に入れば郷に従えということで、
 オイラも積極的に手を挙げて挨拶することにしました。
 初日はなかなか慣れずに手を挙げることができませんでしたが、
 二日目からは気持ちよく挨拶することができました。

(3)無理な予定は組むな!

 オイラの性格上、宿泊先をカッチリと予約し、
 宿と食事を確保しての旅でした。

 今回は一日の走行距離を250~320kmくらいで設定しましたが、
 ほとんどの宿が夕食の時間が決まっているので、
 18:00もしくは19:00がチェックイン期限でした。
 その時間を越えると、部屋は確保できても
 夕食の約束ができないとか・・・
 じゃあ近くで夕食を・・・と言う訳にもいかない
 ロケーションがほとんどなので、宿での夕食は必須です。
 食事の内容で宿を選んだというのもあるしねww
 朝も朝食をとってからの出発となるので、
 早くて8:00、大体が8:30~9:00くらいの出発となりました。

 こうなると意外に時間がないんですよね。
 いくら空いているとはいえ、
 一般道は平均50km/hで走るのは原二には苦しいです。
 メーター読み70km/h辺りで走っていても
 大体10%くらいの誤差があるので60km/h+α、
 信号、曲がり角、上り坂など、減速の要因は多いので、
 平均速度としては50km/hを下回ることが多いです。

 仮に平均速度50km/hだとしても、250km走るには5時間、
 320km走るには6時間半掛かる計算になります。

 こうなると、ゆっくりと景色を見ながら走ったり、
 各ポイントでの観光、写真撮影などに時間を割けなくなり、
 あわただしい旅になってしまいます。

 移動がメインの日で300km以内、
 観光が多いときには200~250kmを上限にしたほうが
 ゆとりを持って走れると思います。

 次回の北海道ツーリングではこの辺りの距離を目安に
 ルートを策定したいと思います。
 

(4)二人で行こう!

 いままでソロツーリングがメインでした。
 日帰りツーリングならそれでいいんですが、
 泊まりのツーリングとなると
 ソロだと宿の確保が難しいんです。
 ビジネスホテルとかならそれもアリですが、
 安く泊まるにはやはり民宿がメインとなります。
 食事付きのプランにすれば地物や郷土料理も食べられるし。

 そうなると「二人」というのは部屋が取りやすいんです。
 もちろん、和室、内風呂無し、共同トイレという
 宿泊パターンが耐えられない人は無理だと思いますけどww

(5)フェリーは退屈・・・

 大洗-苫小牧間のフェリーは19時間。
 これはなかなか退屈です。

 航路が比較的陸地に近い時には携帯/スマホも
 電波を補足できますが、安定はしてません。
 また、上階部のデッキ付近では大丈夫でも
 部屋に入るとダメっていうパターンは多いです。

 ひたすら寝るといっても限界はあるし、
 何かの暇つぶしはあったほうがいいと思います。

来年も北海道ツーリングに行きたいと思っていますが、
その時にこの日記を読み返して、
いろいろと思い出しながらプランを決めたいと思います!

 P1040438

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« オフ用の装備品の買出しへ♪ | トップページ | 【セロー250】ワイズギア アンダーガード取付 »

スーパーカブ110(JA07)」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

松山の三坂道路
三坂峠のバイパス道ですが
それも自動車専用道路です
トンネルで峠をパスの楽々道ですが
自転車通行禁止で
いつも横目で羨ましく見て
峠を目指してます。

投稿: 西ケン | 2014年7月27日 (日) 06時47分

>西ケンさん
三坂道路はまだ通ったことがないです。
原付も走行不可なんですか?

投稿: さぶ | 2014年7月27日 (日) 14時36分

原付も不可なんです。
松山から久万に上がる場合は
自転車天国です。

投稿: 西ケン | 2014年7月27日 (日) 17時22分

>西ケンさん
なるほど~
機会があれば今度通ってみます。

投稿: さぶ | 2014年7月27日 (日) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オフ用の装備品の買出しへ♪ | トップページ | 【セロー250】ワイズギア アンダーガード取付 »