« 【NC700X-DCT】房総ツーリング(1) | トップページ | 【HD XL883N】バッフルの検討 »

2014年5月19日 (月)

【NC700X-DCT】房総ツーリング(2)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

みんなと別れ、鋸山を目指します。
館山道を使うことも考えましたが、
海沿いを走るのもいいかなと一般道を利用することに。
『Indy's』からはR127経由で約33km。
1時間足らずで到着しました。
http://www.nihonji.jp/

有料の「鋸山登山自動車道」は使わずに、
1kmほど手前にある「鋸山観光自動車道」を使いました。
こちらの通行料は無料ですが、
入り口がちょっとわかりづらいので、
注意していないと見落としそうです。

 Dsc02314

無料駐車場にバイクを止め、
「東口管理所」で拝観料600円を払い、
案内図をもらって境内へ。

 Dsc02317

まずは大仏を見に行きます。

駐車場から大仏までは3分ほど。
大仏広場に鎮座するのは
「薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)」。

 P1030351
 P1030354

医薬の仏様なので、左手に薬壺を持っています。
座っている状態で高さ31.05mは日本最大だそうです。

案内図を見ながら効率良く回れるルートを考えます。

 P1030346

時計回りのルートが良さそうだと判断し、
大仏前参道を通って「大仏口管理所」から
延々と階段を上ります。

それにしても案内図の距離感がデタラメ過ぎ。
階段がハンパ無い。

「十州一覧台」まで上ったときには
息は上がって心臓は爆発寸前、
汗は噴き出すし、足はパンパン。

自分のメタボな体格を恨みましたww

次に石切場跡に彫刻された「百尺観音」へ。
その名の通り百尺(30.3m)あるそうです。

 P1030382

「百尺観音」の左上に「地獄のぞき」が見えます。

 P1030385

そこからまた長い階段を上った先に
メインの「地獄のぞき」がありました。

実際に先端まで行って覗いてみます。

 P1030386
 P1030387

身を乗り出して写真を撮るのも全く怖くないです。
でも高所恐怖症の人なんかは怖いんでしょうね~

オイラ的にはここまで上ってくるほうが恐怖ですww

さすがに東京湾が見渡せる景色はキレイでしたよ♪

 P1030403
 P1030397

ここからは基本的に下りです。
「千五百羅漢道」には本当に1500体を越える
羅漢像が奉られているそうです。

 P1030426
 P1030433
 P1030441

気になったのは頭部のない像が多いこと。

 P1030443

駐車場に近い「東口管理所」の方に
理由を尋ねてみると、
明治時代に発せられた「神仏分離令」に伴って起こった
「廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)」の結果だとのこと。

「廃仏」とは仏を廃し(破壊)し、
「毀釈」とは、釈迦の教えを壊すという意味だそうです。

詳しくはウィキペディアなどを参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%83%E4%BB%8F%E6%AF%80%E9%87%88

上記によると、
「千葉県の鋸山には五百羅漢像があるが、
 全ての仏像が破壊された。」
との記載がありました。

2時間ほどの参拝を終えて帰路につきます。

館山道からアクアラインを通るか、
京葉道方面に抜けるかを考えましたが、
アクララインの渋滞が始まっていたので、
京葉道ルートを選びました。

が、結局こちらも混んでましたww

京葉道・市川ICで降りて、
三郷のデッドヒートMCに立ち寄ります。

Turky!さんからもらったブルスカのチケットで
ハチくんを誘いました。

ということで、来週土日は初のブルスカ参戦です!

まぁ天気次第ですけどねww

 総走行距離:321.0km
 うち高速道:211.5km
   一般道:110.0km
 平均燃費:33.4km/l

高速道が多かったので、燃費も良くなっています♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【NC700X-DCT】房総ツーリング(1) | トップページ | 【HD XL883N】バッフルの検討 »

NC700X-DCT」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】房総ツーリング(1) | トップページ | 【HD XL883N】バッフルの検討 »