« 【NC700X-DCT】秩父・羊山公園で芝桜を楽しんできました♪ | トップページ | 【HD XL883N】ワイヤリング Part3 »

2014年5月 5日 (月)

【HD XL883N】トップブリッジ傷隠しww

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

セパハン化したことによって
当然ながらライザーは取り外したのですが、
塗装仕上げされているトップブリッジに残る
ライザーの取付跡が傷となって目立ちます。

 Dsc01978

傷は34mm径となかなかのサイズ。

キレイに傷を消すなら
ブラスト処理してパウダーコートでしょうが、
そこまでコストをかけない方法を考えていました。

「ジョーカーマシン」などから
このライザー穴用のプラグが発売されていますが、
なんとなくそれを使うのは気が向かなかったので、
代わりの物を探しました。

ついに発見!

 Dsc01977

ZETAのバーエンドプラグです。
35mm径であることも確認。

カラフルな色もありましたが、
無難なブラックをチョイス。

取付もアルミハンドルバー用のキャッチが
ライザー穴にほぼピッタリ。
わずかに締め込むだけでガッチリ固定できました。

 Dsc01979

「ZETA」や「6061 T-6 ALMINIUM」といったレーザー刻印が
ちょっとうるさい感じがしなくもないですが、
傷があるよりはマシかな?と思ってます。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【NC700X-DCT】秩父・羊山公園で芝桜を楽しんできました♪ | トップページ | 【HD XL883N】ワイヤリング Part3 »

HD XL883N」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】秩父・羊山公園で芝桜を楽しんできました♪ | トップページ | 【HD XL883N】ワイヤリング Part3 »