« 【HD XL883N】ワンオフ!クロモリ中空アクスルシャフト | トップページ | 【HD XL883N】セパハン化しました! »

2014年3月12日 (水)

【HD XL883N】18インチ化しました!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

先日、スピードスターでタイヤを組み込んでもらった
GLIDEの鍛造ホイールをスポに装着します。

フロントディスクローターと
USプーリーは今使っているものを移植しますが、
リアディスクローターは
純正OPのセミフローティングディスクに交換します。

 P1010149

これは定番ですよね♪
ディスクは安心のサンスター製。

 P1010150

聞いたところによると
ノーマルディスクもサンスター製らしいですね。

ローターボルトにはDIAMOND ENGINEERING製を奢ります。

 P1010151

なかなか高価なボルトですが
ステンレス・ポリッシュ仕上げの
12ポイントボルトはカッコイイです♪

リアホイールを外すついでに
点いたり点かなかったりしていた
ニュートラルランプのスイッチを交換します。

ニュートラルスイッチ自体は
事前にディーラーに注文して入手済み。

 Dsc01629

スイッチはフロントプーリーの裏側にあるので、
交換のためにはフロントプーリーを
一旦外す必要があります。

 Dsc01652

フロントプーリーを外すためには
1-7/8in(約48mm)という巨大なソケットが必要です。
通常、持っている工具ではないので、
こちらはマイミクさんに事前に借りておきました。

※逆ネジとなっているので注意が必要です!

工具さえあれば作業自体は難しいものではありません。

 Dsc01654
 ↑左:NG品 右:新品

見た目ではNG感は全くないんですけどね~

 Dsc01655

ニュートラルスイッチを交換して
元通り組み終えたらニュートラルランプのチェック。
当然ですがバッチリ点灯しました。

ここで、交換したタイヤの外径データです。
元々履いていたブリジストンBT-45Vとの比較です。

・フロント
 Dsc01649
 左:BT-45V(100/90-19):663mm
 右:BT-39 (100/90-19):665mm

・リア
 Dsc01650
 左:BT-45V(150/80-16):646mm
 右:α13Z (150/70ZR18):676mm

フロントは同サイズなので
外径差も2mmと誤差程度ですが、
リアは30mmも大きくなっています。
並べてみると良くわかりますね。

 Dsc01651
 ↑左:BT-45V 右:α13Z

車高も上がるので願ったり叶ったり♪

ホイールを組み込んだら
ドライブベルトの張りを調整して完了。

18インチ化とスポーツタイヤで
なかなかスポーティーな面構えになってきました♪

 Dsc01662_2

リアホイール径が大きくなったので、
キャリパー裏側のブレンボマークも
よく見えるようになりましたww

 Dsc01661

タイヤの皮むきを兼ねて
ちょっと走ってみます。

様子を見ながらの走行ですが、
これだけのハイグリップタイヤだと
乗り手がミスしても
タイヤがフォローしてくれそうですww

路面状態さえ良ければ
かなりの安心感を与えてくれます!
雨の日なんかは怖そうだけど・・・

18インチ化に伴う操作性の違いですが、
確かにバネ下の軽さは感じられます。

でもすぐに慣れてしまうレベルかなと。
「劇的に変わった!」というほどではないですね。

フロントがバイアスタイヤだからでしょうか?
同じ18インチ化した仲間でも
フロントにラジアルをチョイスした組は
大きく変わったと言っているし、
バイアス組は変わらないと言っているし・・・

次のタイヤ交換時には
フロントにラジアルを履いてみるのもいいかもね♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【HD XL883N】ワンオフ!クロモリ中空アクスルシャフト | トップページ | 【HD XL883N】セパハン化しました! »

HD XL883N」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HD XL883N】ワンオフ!クロモリ中空アクスルシャフト | トップページ | 【HD XL883N】セパハン化しました! »