« 【HD XL883N】マフラーの再検討 | トップページ | 平和な年末年始でした。。。 »

2013年12月25日 (水)

『永遠の0(ゼロ)』観てきました!

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッと押してください

クリスマスイヴのレイトショーで
『永遠の0(ゼロ)』観てきました!
http://www.eienno-zero.jp/

本編144分という比較的長めの作品でしたが、
その時間を長すぎると感じることはありませんでした。

 5889365

原作小説は読んでいませんが、
原作、映画ともに評価は真っ二つのようですね。

オイラ自身は涙ボロボロ、
鼻水ズルズルの鑑賞となりました。

それというのも、
今年のGWに訪れた鹿児島の『知覧特攻平和会館』で
特攻についていろいろと考えたばかりだった
ということが大きいと思います。
http://techgarage-s4.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/n-one-c3d9.html
http://www.chiran-tokkou.jp/

正直なところ、
映画としては部分的に「ん?」と思う設定や
シーンが無かったわけではありません。

でもそれはそれでいいんです。

戦時中は多かれ少なかれ
国や軍に情報操作されていた時代なので、
なにが史実かすら曖昧です。
まして、人の想いや感情なんて判るはずもないんです。

海戦のシーンも知覧で観た
米軍が撮影したという
特攻機が木の葉のように散っていく
実写映像がダブりました。

↓こんな感じです↓
http://www.youtube.com/watch?v=6cb1BSXn_5I
http://www.youtube.com/watch?v=buELxe1Wwa4
http://www.youtube.com/watch?v=edE0eNwzDH8

特攻出撃が決まった飛行士が
家族や知人に残した遺書や手紙、絶筆に込めた覚悟が
思い出されて知らず知らずのうちに涙が流れていました。

この作品が傑作か?と訊かれれば、
決してそうではないと思います。

でも、一人でも多くの人に
観て、感じて、考えて欲しい作品であることは
間違いないと思いました。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中
      ご協力お願いします

|

« 【HD XL883N】マフラーの再検討 | トップページ | 平和な年末年始でした。。。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HD XL883N】マフラーの再検討 | トップページ | 平和な年末年始でした。。。 »