« 【NC700X-DCT】リアショックガード装着! | トップページ | 【HD FLHX】『SHAFT』にインジェクションセッティングを依頼! »

2013年12月 6日 (金)

【NC700X-DCT】メットインスペースの照明

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

ご存知の通り、
NCXは一般的なバイクの燃料タンクの部分が
メットインスペースになっています。
(燃料タンクはシート下にあります)

NCXの便利なポイントの一つですが、
このスペースに照明がありません。
ビッグスクーターのメットインスペースには
照明が付いているのが普通なのにね。

最近は日が短く、暗くなるのが早いので、
メットインスペース内に入れた荷物の
確認ができなかったりしてます。

そこでLED照明をつけることにしました。
ポイントは2点。

①蓋が開いているときだけ点く。
②キーOFFでも照明は使いたい。

まず①ですが、
メットインスペースの
蓋が開いているときだけ照明が点けばいいので、
スイッチはエーモンの開閉連動スイッチを使います。

次に②ですが、
常に電源を供給させるために
ACCからではなくバッテリーから直で電源を引きます。
開閉連動スイッチとは別に
強制OFFスイッチを付けることも考えましたが、
基本的に開けっ放しにすることは無いはずなので、
今回はナシでいくことにします。
強制OFFスイッチは今後必要性を感じたときに考えますww

次は配置を考えます。
LED照明は蓋のヒンジ側(後側)に
付けようと思っていたのですが、
実際に照らしてみると
思ったほど庫内をうまく照らしてくれません。
やはり光は上から照らすべきです。
蓋の返しの部分(判りにくいww)に付けることしました。

 Dsc01563
ここなら蓋を開けたときに庫内を真上から照らせます。
開閉連動スイッチはキャッチ側(前側)ですね。

 Dsc01565

ここまで決まればあとは付けるだけ。
配線を隠すのに手間がかかりましたが、
チャチャッと片付けて作業完了。

 Dsc01552

明るさもちょうどいい感じです。

 Dsc01560

かなり便利になりました♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【NC700X-DCT】リアショックガード装着! | トップページ | 【HD FLHX】『SHAFT』にインジェクションセッティングを依頼! »

NC700X-DCT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】リアショックガード装着! | トップページ | 【HD FLHX】『SHAFT』にインジェクションセッティングを依頼! »