« 【NC700X-DCT】現在の仕様の総合評価 | トップページ | バッファロー拡大鏡機能付きマウス »

2013年9月25日 (水)

ノートPC

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

一昨年の冬、メインで使っていた
NECのノートPC(Vista)が壊れ、
ダメ元で修理に出しました。

その時にノートPCがないと不便だということで、
東芝のノートPC(Win7)を購入。
ところが、こいつが大外れ。
ブルースクリーンが多発しまともに稼動しませんでした。

修理に出していたNEC機が直ったので、
東芝機は放置のまま、NEC機を使ってきました。

そのNEC機も最近動作がモッサリしてきました。
死に絶える前に次世代にバトンタッチさせようと、
久しぶりに東芝機を引っ張り出し試してみました。

起動してみると
Core 2 DuoのVista機に比べると
Core-i7のWin7機はやはり快適。

でもしばらく様子を見ているといきなりブルースクリーンに・・・

こんな状態では安心して使えないので
工場出荷状態へリカバリーすることにしました。

数時間をかけてやっとのことでリカバリー完了。

必要なAPをインストールし、
データをコピーして使おうと思ったら、
またブルースクリーン。

マジか・・・
ホント、イヤになります。

東芝のお客様窓口に問い合わせると、
メーカー修理相当とのこと。
メーカー保障期間の1年を過ぎているので
基本料金として大体4万円くらいだってさ。

ヤマダ電機の5年保障に入っているので、
ヤマダ電機に持ち込んで確認してみると
無償でメーカー修理可能とのこと。

助かりました。

修理には2~3週間かかるとのことですが、
しっかり直って安定動作してくれるなら問題ありません。

それまでにNEC機が壊れないことを祈るだけです。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【NC700X-DCT】現在の仕様の総合評価 | トップページ | バッファロー拡大鏡機能付きマウス »

Goods」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】現在の仕様の総合評価 | トップページ | バッファロー拡大鏡機能付きマウス »