« 【NC700X-DCT】テールランプのLED化 | トップページ | 【NC700X-DCT】オイル交換 »

2013年9月22日 (日)

【NC700X-DCT】ウインカーのLED化

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

ウインカーバルブの規格は、
フロントはS25ダブルの180°平行ピン。
リアはS25シングルの180°平行ピンです。

150°とか270°とかピン位置の違うものがあるので
購入時には注意が必要です。

バルブの色ですが、
いくらレンズがアンバーとはいえ、
ホワイトのバルブを使うと黄色っぽい光り方になります。
そのため、アンバーのバルブを選びます。

これで綺麗なオレンジ色に光ってくれるはずです。

ネットで探して比較的評判の良いものを買ってみました。

一般的なSMDがたくさん付いているものと違い、
アルミヒートシンクにLEDが埋まっているタイプです。

これならウインカーレンズ越しにバルブが見えても
あまりカッコ悪くないかと思います。

難点はちょっと重いことかな?

ウインカーバルブの交換は
ビス1本でウインカーレンズを外すだけ。
超簡単です。

フロントにダブル球、リアにシングル球を組み込みます。

 Sdsc00976
 ↑ノーマルバルブ

 Sdsc00977
 ↑LEDバルブ

点灯確認です。

 Sdsc00973
 Sdsc00974 
 

キーONでフロントウインカーのポジションが点灯。

 Sdsc01137
 ↑ウインカーポジション

 Sdsc01138
 ↑ハザード

ウインカー、ハザードの点滅確認もOKです。
LEDらしいキレのいい光り方になりました。

これで灯火類の省エネ化は完了です♪

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【NC700X-DCT】テールランプのLED化 | トップページ | 【NC700X-DCT】オイル交換 »

NC700X-DCT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】テールランプのLED化 | トップページ | 【NC700X-DCT】オイル交換 »