« 【NC700X-DCT】ミラー交換 | トップページ | 【NC700X-DCT】スロットルアシスト »

2013年9月 7日 (土)

【NC700X-DCT】GIVIスクリーンをゲット!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

検討していたスクリーンですが、
他人のインプレをみても体格や装備も違うし、
走行条件も異なることから
参考にはなりますが、絶対的な指標とはなりません。

やはり実際に装着して走ってみないとわかりませんよね。

ということで、
そのシンプルな形状で好感が持てた
GIVIのスクリーンを手に入れました。

 Sdsc00653
 Sdsc00654
 Sdsc00655

スクリーン下部は黒く加工されていますが、
MRAほど広範囲が加工されているわけではありません。

ノーマルを外してスクリーン単体を比較してみます。

 Sdsc00656

長さはノーマル比で+150mm。
幅は全体的に広くなっています。
特に最下部はかなり横に張り出しています。

 Sdsc00657_2

スクリーンのエッジ部分がシャープなので
視界に入ってもそれほど邪魔にはならないかもしれません。

ハンドガード装着車は
ハンドルをロック位置まで切ったときに干渉するという情報がありましたが、
オイラの車体(DCT車)も例に漏れず干渉します。

 Sdsc00659

標準の穴位置でセットしましたが、
High位置(標準の20mmアップ)では更に大きく干渉しますね。

ただ、ハンドルドックは出来ます。
ハンドルロックした状態でのクリアランスは8mm。

 Sdsc00660

とりあえずこの状態で様子をみようかと思います。

見た目は大きすぎることも無く良好かと思います。

 Sdsc00665
 Sdsc00667

跨ってみると視界に入るスクリーンは大きくなっていますが
それほど視界の邪魔になることはなさそうな気もします。

 Sdsc00666

スクリーンの色もクリアなので
スクリーン越しの視界もそれほど悪くありません。
歪みも気になるほどではありませんね。

インプレは高速道、一般道を含めてある程度走ってみてからにしたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【NC700X-DCT】ミラー交換 | トップページ | 【NC700X-DCT】スロットルアシスト »

NC700X-DCT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】ミラー交換 | トップページ | 【NC700X-DCT】スロットルアシスト »