« 【NC700X-DCT】冬に向けてwww | トップページ | 【NC700X-DCT】行ってきました!佐渡島ツーリング!(1) »

2013年9月12日 (木)

【NC700X-DCT】シート加工完成!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

先日より職人さんに依頼していた
NCXのシート加工が完成しました!

NC700Xオーナーなら判ると思いますが、
シート形状が悪いためか、
走っていると着座位置がどんどん前に来てしまいます。
また、お世辞にも座り心地がいいとはいえません。

そこで、次の2点を加工しました。
 ・シート形状の変更(アンコ盛り)
 ・ゲルザブ敷きこみ

以下のシート単体画像は
作業状況を職人さんから送って頂いたものです。

まず、シートの形状変更です。
とりあえず足付きは気にならないので、
一般的なアンコ抜きではなくアンコ盛りにします。
シート後部は現状+α、シート前部を20mm程度盛ります。
こうすることで前下がりのシート形状を補正します。

アンコ盛りに使用するウレタンの硬さは
信頼している職人さんにお任せです。

あとは内股部分のウレタンを少し落として
足付きが大幅に悪化しないように対策しました。

次はゲルザブの敷きこみです。

下部には「S」サイズを敷きこみましたが、
NCXのシートサイズには「SS」がフィットします。

敷きこみ位置は標準位置です。

段差ができないようにゲルザブを埋め込むのは
さすが職人技ですね。

 Simg_0864
 Simg_0867
 Simg_0868
 Simg_0869
 Simg_0871

今回もノーマルっぽい仕上がりを狙っていたので
純正の表皮をそのまま使ってもらいました。

で、仕上がったシートがコレです。

 Simg_0874
 Simg_0875
 Simg_0876

 
ノーマルシートと比較してみます。

上から見ると内腿部分がシェイプされているのがわかります。

 Sdsc00676
 ↑左:加工後 右:ノーマル

横から見ると、シート前部の窪みがなくなり、
アンコが厚くなっているのがわかります。 

 Sdsc00677
 ↑左:加工後 右:ノーマル

車体に付けてみるとこんな感じ。
シートに厚みが出た分だけ
野暮ったい感じはありますが気にしない方向でwww 

 Sdsc00681
 ↑ノーマル

 Sdsc00680
 ↑加工後
 

早速座ってみます。
前部のアンコのおかげで、
着座位置が前に来る感じはありません。

足付きは若干悪くなりましたが、
内腿部分のウレタンを少し削りこんだ効果もあり、
それほど気にならない程度に収まっています。

 Sdsc00679

ゲルザブの効果も含め、
今週末の佐渡島ツーリングで確認してみたいと思います。

インプレはその後に♪

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【NC700X-DCT】冬に向けてwww | トップページ | 【NC700X-DCT】行ってきました!佐渡島ツーリング!(1) »

NC700X-DCT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【NC700X-DCT】冬に向けてwww | トップページ | 【NC700X-DCT】行ってきました!佐渡島ツーリング!(1) »