« 【HD FLHX】四国カルストへ初タンデムツーリング | トップページ | 【NC700X-DCT】リアインナーフェンダー装着♪ »

2013年8月15日 (木)

【NC700X-DCT】メットインボックス専用キー作成

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

便利なメットインですが、
開けるためにはいちいちメインキーを抜いて
メットイン&タンデムシート(給油口)オープン用の
キー穴に挿す必要があります。

これが意外に面倒だったりします。

そこで、メットインボックス専用キーを作成することにしました。

ちなみにメインキーには
アクラポのラバーキーホルダーを付けました。

 Sdsc04202

まず、ホームセンターでスペアキーを作ります。
イモビ搭載車なので、このキーを使って
エンジンを始動することはできませんが、
メットインは開けることができます。

キジマ製のCNCキーホルダーを使ってショート化します。
目立たせる必要は全くないので色はブラックをチョイスしました。

 Sdsc04204

でもこのキーって無駄に長いですよね。
実際にキー穴に挿さるのはこの段差部分まで。
キーホルダーへの飲み込みが11mmなので、
少しの余裕を見て段差から12mmのところでカットします。

 Sdsc04205

CNCキーホルダーに組み付けます。
ネジロック剤を使うのを忘れないように。

で、完成ww

 Sdsc04206

一見キーが挿さっているように見えないのもいいですよね。

 Sdsc04209
 Sdsc04208

普段はベルトループにでもぶら下げておいて、
ツーリングなどで長時間は知り続けるときは
挿しっぱなしにするとか、
臨機応変な使い方ができます。

メインキーと別に持っていれば、
メインキーをメットインにインロックしてしまった時でも安心ですよね。
まぁそんなことはないと思いますが・・・

バイクを離れるときに抜き忘れが無いように気をつけます。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【HD FLHX】四国カルストへ初タンデムツーリング | トップページ | 【NC700X-DCT】リアインナーフェンダー装着♪ »

NC700X-DCT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HD FLHX】四国カルストへ初タンデムツーリング | トップページ | 【NC700X-DCT】リアインナーフェンダー装着♪ »