« 【HD XL883N】伊豆ツーリング(2) | トップページ | 【HD XL883N】パンク修理 »

2013年5月29日 (水)

【HD XL883N】伊豆ツーリング(3)

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

(2)からの続きです。

朝食を頂いて、8:30に出発。

 Sdsc03602

まずは伊豆半島最南端の
「石廊崎(いろうざき)」に向かいます。
石廊崎漁港にバイクを止めて山道を歩きます。

売店のおばさんに石廊崎までの時間を聞いてみると、
片道20分くらいとのことでした。

かなりキツイ登りですが、
なんとか休憩なしで歩き続けて
15分ほどで到着。
河津七滝や常連の滝よりもハードでした。

 Sp1020544
 ↑石廊埼灯台

 Sp1020549
 Sp1020565
 ↑石室神社

 Sp1020546
 Sp1020551
 Sp1020553
 ↑石廊崎

石廊崎の先端から
パノラマ写真も撮ってみましたww

 Sdsc03606_2

 Sdsc03607_2

駐車場に戻ると売店のおばさんに
あら、早かったわねと声をかけられましたww

次は西伊豆の「波勝崎(はがちざき)」に向かいます。

「波勝崎」は駿河湾を望む伊豆国立公園内にあります。

R136から「波勝崎苑(はがちざきえん)」の
案内看板に従ってK347に入ります。
しばらく走ると、道端に普通に猿がいてビックリ!

 Sdsc03609

近寄っても逃げる様子も全くありません。

突き当たりに大きい駐車場があります。
料金500円を払うと、
マイクロバスで海辺まで運んでくれます。

 Sdsc03617
 Sp1020578
 Sdsc03616

マイクロバスを降りると
そこには「餌付けされた野生の猿」がたくさんいます。

 Sp1020576

全部で300匹くらいいるそうですが、
この時は50匹くらいでしたね。
夜は山に帰って、昼間は山から下りてくるそうです。

 Sp1020583
 Sp1020588

人に慣れているので、近くに行っても逃げません。
群れの真ん中で座り込んで写真を撮っていても
完全に無視されてます。
股の間をくぐっていくヤツもいましたww

 Sp1020592
 Sp1020595
 Sp1020599

イメージ的には動物園のサル山の中に入ったような感じですね。
売店などの施設はそれなりに老朽化していますが、
猿を間近に見られるのはなかなか楽しいです。

 Sp1020607

恋人岬は軽くスルーww

ガスっていて富士山も全く見えそうになかったので、
海岸線を走っても仕方がないということで
渋滞前に帰るために最短ルートを選択します。

R136から修善寺道路、伊豆中央道を抜けて
東名・沼津ICを目指します。

普段からETCに慣れきっていると、
修善寺道路、伊豆中央道のように
ETC対応していない料金所ではドタバタしますねww

東名に入ってからはブルスカ帰りと思われる
多数のハーレーが走っていました。

15:30にはガレージに帰宅。
走行距離は一泊二日にしてはちょっと少なめの 518kmでした。

 Sdsc03618

今回のツーリングではいろいろな所で
「スイマセン、シャッター押してもらえますか?」と
撮影を頼まれることが多々ありました。

お世辞にも声をかけやすい風貌ではないと思うんですが・・・

首からカメラをぶら下げていると
頼みやすいんですかね?

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【HD XL883N】伊豆ツーリング(2) | トップページ | 【HD XL883N】パンク修理 »

HD XL883N」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HD XL883N】伊豆ツーリング(2) | トップページ | 【HD XL883N】パンク修理 »