« 【HD XL883N】伊豆ツーリング(1) | トップページ | 【HD XL883N】伊豆ツーリング(3) »

2013年5月28日 (火)

【HD XL883N】伊豆ツーリング(2)

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

(1)からの続きです。

大観山ビューラウンジを出て
伊豆スカイラインに入るつもりでしたが、
なぜかナビが三島方面に向かうR1を指示していたので、
なんとなくナビ通りに右折しました。

ナビが「一般道優先」の設定になっていたことに
気付くまで数秒ww

まぁ一人だし、急ぐわけでもないので
そのまま三島に向かうことにしましたww

三島市内に入ってR136が結構混んでいて
閉口しましたが・・・

それでも15:30頃に「常連の滝」に到着。

駐車場から滝までのルートが意外にキツいんですよね。
お年寄りの方々は大変そうでした。

オイラはまだギリギリ平気ですww

 Sp1020447
 Sp1020450

この滝は水量が多いですね~
気持ちがいいです。

次は天城山隧道、通称「旧天城トンネル」に向かいます。
R414から案内標識に従って旧道に入ると
すぐに未舗装路になりました。

ナビ画面では旧天城トンネルまで結構な距離がありそうですが、
徒歩の人もいたので、2速でトロトロと進みます。

着きました。

 Sp1020455
 Sp1020456
 Sp1020459

トイレなどもあり、きれいに整備されています。
全長445.5mのトンネルは
切り石で建造されたトンネルとしては日本最長で、
国の重要文化財に指定されいるそうです。

 Sp1020453

旧天城トンネルを抜けて先へ進みます。
トンネル内は道幅が狭くて暗いですが
真っ直ぐなのでそれほど危ない感じはありません。

でも車同士ならすれ違うことは不可能ですね。

当然ながらトンネルを抜けた先も未舗装路でした。

次は「河津七滝(かわづななだる)」に向かいます。
ここでは"滝"のことを「たき」とは呼ばずに
「たる(だる)」と呼ぶそうです。

ループ橋を降りたすぐ左手に河津温泉郷への入り口があります。

 Sdsc03598

ループ橋の下をくぐって、温泉郷に入り、
町営駐車場(無料)にバイクを止めて滝巡りです。

案内標識を見ると、一番大きい「大滝」へ向かう遊歩道が
2011年9月の台風災害復旧のため通行止めになっています。

 Sp1020535
 Sp1020536

そのため「大滝」は見られませんが、
それ以外の6つの滝は大丈夫なようです。

下流から上流へ向かって進みます。

まず、「出会滝」。
駐車場から滝までは数分の距離があります。
高さ2m、幅2mの小さな滝です。

 Sp1020474
 ↑出会滝(であいだる)

一旦元の道に戻って、
ここからは川沿いの遊歩道を進みます

遊歩道の入り口から2分ほどで「かに滝」があります。
高さ2m、幅1m、長さ15mで
滝と呼んでいいのかちょっと首を傾げたくなる滝です。

 Sp1020487
 ↑かに滝(かにだる)

かに滝から5分ほどで「初景滝」があります。
高さ10m、幅7mと滝らしい滝です。
「踊り子と私」のブロンズ像が目を引きます。

 Sp1020498
 ↑初景滝(しょけいだる)

木製のきれいな階段を上っていきます。
初景滝から3分ほどで「蛇滝」に着きます。
ここも高さ3m、幅2mと小さいですね。

 Sp1020514
 ↑蛇滝(へびだる)

蛇滝から5分ほどで「えび滝」です。
小さい吊り橋の上から見えます。
高さ5m、幅3mの滝です。

 Sp1020522
 ↑えび滝(えびだる)

えび滝から2分ほどで最後の「釜滝」に着きます。
高さ22m、幅2mと大滝に次ぐ大きさです。
ビューポイントからちょっと遠いのが残念です。

 Sp1020528
 ↑釜滝(かまだる)

帰りは初景滝とかに滝の間にある
「大岩成就」に挑戦。

 Sp1020492

3つの願い石を投げてひとつでも岩の上に乗れば
願いが叶うというヤツです。
ちなみに願い石3個で100円です。

 Sp1020491
 Sp1020493

挑戦しましたが、岩の上には乗りませんでした。
どうやらオイラの願いは叶わないようですww

滝巡りも終わったので、下田の宿に向かいます。

実はこの日の宿はスポ仲間のSASA君の実家。
前日にネットで民宿を探しているときに、
SASA君の実家が下田で民宿をやっているのを思い出し、
宿泊をお願いしました。

 Sdsc03601
 
 民宿 海蔵(かいぞう)

一泊二食付きで6,500円と格安。
自慢の海鮮も今はシーズン前ということでしたが、
サザエのつぼ焼きやアワビの刺身などをいただきました。

 Sp1020537
 Sp1020540

食事はおばあさんが賄っているようで、
おばあちゃん子のオイラにとっては
懐かしい「おばあちゃんの味」でした。

(3)へ続きます。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【HD XL883N】伊豆ツーリング(1) | トップページ | 【HD XL883N】伊豆ツーリング(3) »

HD XL883N」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HD XL883N】伊豆ツーリング(1) | トップページ | 【HD XL883N】伊豆ツーリング(3) »