« 【カブ110】グリップ交換 | トップページ | 「ステーキど~んと食べ放題!」 5回目 »

2013年4月18日 (木)

【HD XL883N】バックステップその後

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

バックステップのブレーキペダルの角度調整をする際、
ボールエンドの間にワッシャーを挟み込んで調整しました。
http://techgarage-s4.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/hd-xl883n-7d00.html

 Sdsc03280

記事の中で
「マスターのシャフト部のタップ部分が短いためか、
 ボールエンドのロックボルトが存在しません。」
と書いていましたが、
さぶログのコメント欄に
「XL883Rでbabyfaceのバックステップ使ってますが
 ワッシャー挟まなくても調整できませんか?
 写真で言うと黄色い丸の中の右側にある
 黒いナットを回せば位置を調整できると思います。」
と、めっさ様からコメントを頂きました。

確かに普通に考えたら調節できないとおかしい箇所です。
サービスマニュアルでチェックしてみると、
ブーツから見えている黒いナットがロックボルトだったようです。
固く締まっていて動かなかっただけでした。。。

ワッシャーなしでちゃんと調整できました。

 Sdsc03281

ホント、お恥ずかしい限りです。

ゆっさ様、ありがとうございました。

ついでといってはなんですが、
以前から気になっていた箇所を修正しました。

ブレーキマスターを固定しているボルトが
キャップボルトなんですが、
ちょっと出すぎていると思いませんか?

まぁ靴に引っかかるとかの操作上の問題はないですけどね。

このボルトをボタンキャップボルト(M8×35)に交換しました。

 Sdsc03325
 ↑キャップボルト

 Sdsc03327
 ↑ボタンキャップボルト

 Sdsc03331

あら、スッキリ!

同様にシフトペダルを固定しているボルトも
出っ張りが気になるので、
キャップボルトからボタンキャップボルトに変更。

こちらは緩むと大変なので、
ロックタイトにて緩み止めしました。
でももう少し長めのボルト(M8×40くらい?)で
裏側をナット固定したほうがいいかも?

 Sdsc03328
 ↑キャップボルト

 Sdsc03330
 ↑ボタンキャップボルト

 Sdsc03332

こちらもスッキリしました♪

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【カブ110】グリップ交換 | トップページ | 「ステーキど~んと食べ放題!」 5回目 »

HD XL883N」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【カブ110】グリップ交換 | トップページ | 「ステーキど~んと食べ放題!」 5回目 »