« 【HD XL883N】ハンドルバー&ライザー交換 | トップページ | 【HD XL883N】ブレーキキャリパー洗浄♪ »

2013年3月10日 (日)

【HD XL883N】Tramp製バックステップ装着!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑読む前にポチッgoodと押してくださいsign01

Tramp製のバックステップを装着します。

ブラックアルマイト仕上げの
タンデムステップ用ブラケット付きです。

まぁ車検時以外はタンデムステップは取付しないので
普段は外しっぱなしになりますけどね。

質感は上々♪
ブレーキペダルとシフトペダルには
Trampの刻印があります。

 Sp1010619
 Sp1010622

可動部分にはベアリングが内臓されています。
リザーブタンクも削り出しです。

さて、肝心のステップですが、
ステップポジションは以下の4ポジション。
(1)230mm back・50mm up
(2)230mm back・35mm up
(3)230mm back・20mm up
(4)220mm back・35mm up

右側のベースプレートです。

 Sp1010632_3

(1)(2)はまず無いでしょうね。

使えそうな(3)(4)と
ノーマルでポジションを比較してみます。

※シートはK&Hのソロシートです。

 Sdsc02962
 ↑ノーマル

 Sdsc02967
 ↑Tramp (3)230mm back・20mm up

 Sdsc02963
 ↑Tramp (4)220mm back・35mm up

今回は(3)で組みます。
どうしてもポジションに無理があるようなら
このベースプレートをワンオフすることで
ある程度までは対応できそうです。

ノーマルステップを取り外すために
マフラーまで外さないといけなかったのは想定外でした。

左側を組み付けていて、
シフターシャフトへシフトアームを取り付けている時に
シフターシャフへトが曲がっていることに気付きました。

これも事故のダメージですね。

組付けもできたし、操作感も違和感はないので
とりあえずこのまま行きます。

シフターシャフトって幾らくらいするのかな?

 Sp1010637_2
 ↑左側

 Sdsc02993
 ↑右側

組付け完了です。

あとは実際に乗ってみて
ペダル角度の微調整をして完成です。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
  ↑↑↑ブログランキング参加中note
      ご協力お願いしますsign01

|

« 【HD XL883N】ハンドルバー&ライザー交換 | トップページ | 【HD XL883N】ブレーキキャリパー洗浄♪ »

HD XL883N」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【HD XL883N】ハンドルバー&ライザー交換 | トップページ | 【HD XL883N】ブレーキキャリパー洗浄♪ »