« 戸田橋花火大会 | トップページ | 【HD FLHX】特注ナイトロン TWIN Shock完成! »

2012年8月 6日 (月)

【HD FLHX】ビーナスライン平日ソロツーリング(3)

(2)の続きです。

R299に入り、麦草峠を目指します。

蓼科では青空でしたが、
進行方向はいやな雨雲が・・・
というか、このまま走ると
確実に雨雲の中に入っていくことになります。

麦草峠は標高2,127m。
15:00に最高地点をクリア!

 S10_001

でも下り始めるとすぐに大粒の雨が降り出しました。
視界も悪いです。
完全に雨雲の中に入ったようです。

ハザードを点けて路肩に止め、
カッパの上だけを着込みます。

下りの間はほとんど雨。
R141にぶつかる手前で視界が開け、
やっと雨も止みました。

R141を北上し、またまたR299へ。

十石峠を目指します。

片側1車線の復員が狭くなった直後、
前回は気づかなかった、
「乙女の滝」の案内板が目に入りました。

 S11_001
 S11_002

緊急停車して滝まで行ってみることにしました。

滝までの道はいい感じで整備されています。
3分ほどで滝に到着。

「吐竜の滝」よりも小さいですが、
なかなか雰囲気があっていい感じです。

 S11_005
 S11_012_2

紅葉の時期にはもっといいかも?

この時点で16:10。

和光の2りんかんでちょっと見たいものがあったので、
ここからノンストップで走ることにします。

少し進むと、R299が通行止めで迂回路に案内されました。
昨秋も同じだったので、
あれ以来ずっとそうなのか、
新たに崩落等があったのかはわかりませんが・・・

引き返すわけにも行かないので、
案内されるままに迂回路へ。

確かこの迂回路がなかなか厄介だった記憶があります。

狭いうえに、明らかに落石と思われる石が転がってたり
コーナーに入るといきなりダートだったり。

慎重に進んでいると、
目の前の見慣れぬシルエットに急ブレーキ!

ん? シシ神?

 Imagescap67qkz
 ↑イメージですww

コーナーを抜けた先に逆光に照らされた鹿がいました。
マジで「もののけ姫」のワンシーンを思い出しました。

カメラを構えるとサッと山に入っていきました。

野生の鹿に道で出会ったのは初めてです。
北海道旅行時に飼い鹿にあったことはありますがww

対向車が来るとかなり危険な道ですが、
再びR299に出るまでに
運良く一台も対向車とも会うことはありませんでした。

R299に出てからは上野、小鹿野、秩父、飯尾、所沢と抜けて
19:30過ぎに和光2りんかんに到着。

ガレージには20:30着。
ドロドロになったFLHXを、軽く拭きあげておきました。

 S12_001

総走行距離:557.4km
 うち高速道:117km
   一般道:441km
平均燃費:19.9km/l

あいかわらず一般道比率が高いですねww

4:30にガレージを出てから16時間。
前回はスポで走りまくりましたが、
今回はバイクを降りて自分の足で結構歩きました。

そのためか、写真も日帰りソロツーの場合、
今までは数十枚程度でしたが、
今回は200枚ほど撮っていました。

少しずつツーリングの形態も
こっち方面にシフトしていったほうがいいのかも?

もう若くないしねww

ということで、三部構成になりましたが、
8/1の平日ソロツーリングのレポートでした。

次はお盆後半からの三泊四日ツーリングです。
楽しみだな~♪

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

|

« 戸田橋花火大会 | トップページ | 【HD FLHX】特注ナイトロン TWIN Shock完成! »

HD FLHX ストリートグライド」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446299/46601950

この記事へのトラックバック一覧です: 【HD FLHX】ビーナスライン平日ソロツーリング(3):

« 戸田橋花火大会 | トップページ | 【HD FLHX】特注ナイトロン TWIN Shock完成! »