« 【HD FLHX】ビーナスライン平日ソロツーリング(1) | トップページ | 戸田橋花火大会 »

2012年8月 3日 (金)

【HD FLHX】ビーナスライン平日ソロツーリング(2)

(1)の続きです。

11:00過ぎに美ヶ原の「山本小屋」に着きました。

 S07_001

ふる里館の駐車場にFLHXを止めます。

http://tabbyontheroad.blog33.fc2.com/blog-entry-259.html

まず、「美しの塔」まで歩きます。

 S07_013
 S07_012

牧場の中の比較的平坦な道を10分ほど歩くと
美しの塔に着きます。

 S07_008

塔の裏側に回ると、
塔の上に設置された鐘を鳴らすことができます。

カラーン、カラーン♪

 S07_007

一応、鳴らしておきましたww

遥か先に「王ヶ頭ホテル」が見えますが、
ここからさらに40分ほどかかるらしいので、
ここで来た道を引き返します。

 S07_011

ふる里館に戻り、
ここから「牛伏山」へ上ります。

 S07_015
 S07_027

上ること10分。
360度の展望です。

 S07_020
 S07_021
 S07_024

ちょっとガスが出始めていましたが、
それでもそのほとんどが見渡せました。

 S07_028_2

360度の展望を記した銅版が
山頂部に設置してありました。

 S07_023

その後、美ヶ原高原美術館駐車場にも回ってみましたが、
牛伏山から見た景色のほうが全然良かったので、
すぐに退却することに。

 S08_001
 S08_002
 S08_003

上ってきたビーナスラインを下っていきます。

美ヶ原高原から数kmの間は
かなり斜度のある急な道が続きます。

ヘアピンを抜けると
オイラより一足先に駐車場を出て行った
YZF-R1(2000年式くらい?)が転倒しており、
ガードレール代わりに張られた
路肩のワイヤーロープに挟まっていました。

すぐにFLHXを止めて救出に!

運転していた人は
転倒の際に左肩を強く打ったみたいで、
自力でバイクを起こせない状態でした。

とりあえず、ワイヤーに挟まったR1を
引きずり出して路肩に寄せました。

119番通報も大丈夫だというので
事後の対応は本人に任せました。
きちんとコミュニケーションできていたので
まぁ問題ないかと。
本人曰く、
「調子に乗りすぎてやっちゃった」とのことでした。

けれど、ワイヤーで止まって良かったです。
もしワイヤーをくぐり抜けていたら、
崖を転落ですからね。
怖い怖い・・・

さて、時計は12:30を指しています。
そろそろお腹もすいてきました。
よく考えたら、前夜から何も食べてないし。

食事は事前リサーチして決めてありました。
R152の「利休庵」というお蕎麦屋さんの
名物?のかき揚げ丼です。

途中までビーナスラインで戻りましたが、
同じ道をずっと戻るのも面白くないので、
別のルートを採ってみました。
三峰大展望台を過ぎたところから
R142に入ります。
県道155を経由してR152へ。

でも思ったより道幅も細く、
舗装も良くなかったので、
素直にビーナスラインを戻ったほうが良かったかも?

13:30に「利休庵」に着きました。
http://www.rikyuan.net/

 S09_001
 S09_002

メニューはこちら。

 S09_003
 S09_004

オイラは「かき揚げ丼 そば付き」を注文。

最初にそばが来ました。
普通においしかったです。

 S09_007

と、そこに・・・
異常な物体が目の前に運ばれてきました!

どーーーん!

 S09_009

まさしく「かき揚げタワー」です。

スマホとの比較画像ww

 S09_010

もちろんこのままでは食べられないので、
かき揚げを別皿に横倒しに置きます。
少し濃い目のツユを掛けて頂きます。

 S09_011

なかなか旨いです♪

旨いですが・・・飽きますww

さすがにこのボリュームはキツイです。

2/3くらい食べ進んだところで、
お店のお兄さんが
「食べられますか?」と訊いてきました。

答えはもちろん強気の「大丈夫!」。

ここでお兄さんに話しかけられなければ
途中でやめてたかも?

悪戦苦闘しながらもなんとか完食。

HPを見て持参した「25周年感謝割引」で
二割引してもらって 1,680円 → 1,344円に。

先ほどのお兄さんに訊くと、
大体は数名でシェアするようです。
一人で食べる人も残す方がほとんどだとか。

それにしても巨大かき揚げはキツかったですね。
同じ揚げ物でも
先日のケンタッキー食べ放題のほうがラクでした。

さて、どうやって帰りましょう?

諏訪ICから中央道に乗って帰れば
楽々帰ることができますが・・・

チョイスしたのは
R299(メルヘン街道)で麦草峠を越えて
小鹿野、秩父へと抜ける昨秋と同じルートです。

前回はスポでしたが今回はFLHX。
スポでも結構大変な狭い道でしたが、
FLHXでの峠越えはどうなるのでしょう?

(3)へ続きます♪

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

|

« 【HD FLHX】ビーナスライン平日ソロツーリング(1) | トップページ | 戸田橋花火大会 »

HD FLHX ストリートグライド」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

すっげーかき揚げ!
サブさんすごいわ~
胃が弱ってる今の僕には完食できないと思います(T_T)

それにしても天気がいいですね~

僕も行きたくなってしまった・・・

投稿: meijin | 2012年8月 4日 (土) 01時36分

>meijinさん
迫力満点です!
胃へのダメージもハンパないです。

この時は天気良かったんですけどね~

投稿: さぶ | 2012年8月 4日 (土) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446299/46568005

この記事へのトラックバック一覧です: 【HD FLHX】ビーナスライン平日ソロツーリング(2):

« 【HD FLHX】ビーナスライン平日ソロツーリング(1) | トップページ | 戸田橋花火大会 »