« 【HD FLHX】リアショックどうしよう・・・ | トップページ | 【食べ放題】ピッツェリア馬車道ふじみ野店 »

2012年7月 9日 (月)

【HD XL883N】スポに箱を付けよう!(2)

パーツが揃いました。

トップボックスは予定通り「GIVI E370 TECH」。

 Sxl883ngivi_14

ベースキャリアはハーレー純正の
「デタッチャブル・ソロ・ツアーパックラック」。

車体には
「デタッチャブル・ドッキングハードウェアキット」を
取り付けします。

なお、サドルバッグは一時的に取り外します。
サドルバッグは今後どうするか要検討です。

デタッチャブル・ドッキングハードウェアキットの
取り付けに先立ち、
ショート化されているリアウインカーの処理が必要です。
このままだとリアウインカーに
ドッキングハードウエアが干渉してしまうんです。

そこで、10mmのアルミカラーを入れて
ウインカー本体を10mm外に逃がします。

 Sxl883ngivi_04
 ↑逃がし前

 Sxl883ngivi_07
 ↑逃がし後

これでドッキングハードウエアとの干渉も避けられます。
長すぎず短すぎずのいい張り出しになりました。

 Sxl883ngivi_08

ドッキングハードウェアキットを取り付け、
ツアーパックラックを仮取付してみます。
K&Hのシートと絶妙なクリアランスです。

 Sxl883ngivi_10

 Sxl883ngivi_13

この状態でGIVIボックスの取付位置を確認します。

ソロシート用のラックなので、
GIVIボックスを付けても車体長内に収まります。
これがいいんですよね~

ボックスの位置が決まれば
ベースをツアーパックラックに取り付けします。

ツアーパックラックに穴は追加しなくても
ベースの取り付けには対応できました。

取付完了。

すっきり収まりました。

 Sxl883ngivi_20

 Sxl883ngivi_23

荷物を入れたリュックを背負っても大丈夫な程度に
ボックスと背中とのクリアランスはあります。

リュックの荷物量次第では
ボックスに背中を預けることもできるので
のんびりツーリングするときにはいいかも。

やはり使い勝手は抜群ですね!

 Sxl883ngivi_24

ツアーパックラックのメッキが
あまりにも目立ちすぎて少し気になります。
ステッカーチューンでもするかな?

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

|

« 【HD FLHX】リアショックどうしよう・・・ | トップページ | 【食べ放題】ピッツェリア馬車道ふじみ野店 »

HD XL883N」カテゴリの記事

コメント

パウダーコートでブラックアウトしたらかっちょえぇ~~

投稿: しゅうやん | 2012年7月 9日 (月) 21時35分

>しゅうやん
ブラスト打ってパウダーコートして・・・
何気に大変なんだよね~

投稿: さぶ | 2012年7月 9日 (月) 22時04分

マフラーも消しゴムみたいに削れん?
オイラも1200Sでトランプ管使ってたけど、見る見るちびてくエキパイに、びびリミッターがかかっちゃいました(笑)

投稿: しゅうやん | 2012年7月 9日 (月) 22時12分

マフラーも消しゴムみたいに削れん?
オイラも1200Sでトランプ管使ってたけど、見る見るちびてくエキパイに、びびリミッターがかかっちゃいました(笑)

投稿: しゅうやん | 2012年7月 9日 (月) 22時13分

ごめん。ダブった

投稿: しゅうやん | 2012年7月 9日 (月) 22時14分

>しゅうやん
トランプのマフラーは結構頻繁にマイチェンしてるようです。
オイラのは結構内側に絞り込まれてるので
あまり擦りませんね。

それでもバンク角不足は否めないので
近々ケツあげする予定です。

投稿: さぶ | 2012年7月 9日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446299/46262304

この記事へのトラックバック一覧です: 【HD XL883N】スポに箱を付けよう!(2):

« 【HD FLHX】リアショックどうしよう・・・ | トップページ | 【食べ放題】ピッツェリア馬車道ふじみ野店 »