« 【HD XL883N】K&Nエアフィルターに交換! | トップページ | 関東スポーツスターミーティング »

2012年4月16日 (月)

【MAXX works】ETCケース取付について(重要)

以前、オイラのスポスタに
MAXX製ETCケースを取り付けた記事をUPしました。

その時は全然気にしていなかったのですが、
何人かに
「フルボトムしたときにフェンダーにあたりませんか?」と
訊かれることがありました。

交換後、普通に走っていて
干渉した形跡はなかったのですが、
心配になってきたので試してみました。

勢いをつけて
フルボトム付近までフロントサスを揺すってみます。

ガツッ!

あっ!あたりましたsweat01

自分の場合は通常走行で当たらないので
取り付け位置はそのままですが、
今後、取り付けられる方には
オイルフィルターに近い位置にある
サイドガード取付用のボルト穴を利用して
取付することをお勧めします。
ケース内部の皿加工の都合上、
このボルト穴にぴったりのボルトではなく、
6mmの皿ボルトでこのボルトを貫通させ、
裏側からナットで締め付ける形になります。

 Smaxx_etc_01

 Smaxx_etc_02

ここなら干渉することはありません。

フロントタイヤの蹴り上げる
泥や小石で汚れるとは思いますが・・・

以上、参考にしてください。

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

|

« 【HD XL883N】K&Nエアフィルターに交換! | トップページ | 関東スポーツスターミーティング »

HD XL883N」カテゴリの記事

MAXX works」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446299/44907699

この記事へのトラックバック一覧です: 【MAXX works】ETCケース取付について(重要):

« 【HD XL883N】K&Nエアフィルターに交換! | トップページ | 関東スポーツスターミーティング »