« 【HD XL883N】フロントブレーキ強化 Step3(12) | トップページ | 【HD FLHX】ナビのチョイス »

2012年2月24日 (金)

【HD XL883N】フロントブレーキ強化 Step3(13)

(12)の続きです。

「①フロントフォークアウターの交換」から開始です。

フロント周りの各部のボルトを軽く緩めたあと、
ジャッキアップします。

今回もリヤ側をホイールクランプを使用して固定し、
アンダーフレームにジャッキをかけるので、
正立した状態でフロントを上げることができます。

ブレーキキャリパー、フロントフェンダー、
フロントホイールを外し、
車体からフォークを外します。

 Sw_02

フォークトップに付いているイニシャルアジャスターを外し
フォークオイルを抜きます。
サンダンスのTRAKTEKスプリングを
組み込んだとき以来の分解なので、
約6ヶ月、5,000km走行です。
フォークオイルの汚れはほどほどでしたね。

フォークオイルですが、
サンダンス特注のMOTUL 12.5w相当から
今回はハイパープロの15Wを使ってみます。

ハイパープロ 15Wの動粘度は60ちょい。
ちょっと固めにしてみたいので
MOTUL 12.5wが46.5、
MOTUL 15Wが57.1なので、
このへんで良さそうな感じ。
今回も油面は説明書通りの130mmに合わせます。

あとは淡々と組み上げるだけですね。

 Sw_05

もちろん、シール類は新品に交換します。

 Sw_06

883R用のアウターなので、
本来はダストシールカバーが付くのですが、
883N用のフォークブーツを取り付けします。

フォーク上部の形状が違いますが、
フォークブーツはゴム製なので、
特に問題なく装着可能です。
付けてしまえば違和感はありませんね。

で、いきなりフォークの組上げ完了。

次は「②ホイールに13インチローター装着」です。

(14)に続きま~す♪

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

|

« 【HD XL883N】フロントブレーキ強化 Step3(12) | トップページ | 【HD FLHX】ナビのチョイス »

HD XL883N」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446299/44239055

この記事へのトラックバック一覧です: 【HD XL883N】フロントブレーキ強化 Step3(13):

« 【HD XL883N】フロントブレーキ強化 Step3(12) | トップページ | 【HD FLHX】ナビのチョイス »