« KADOYA レザーネックウォーマー | トップページ | ユニクロ プレミアムダウンウルトラライトジャケット »

2011年10月31日 (月)

【HD XL883N】自作キャリア製作(2)

ウインカーのリロケーション案は今回は見送り、
現状のウインカー位置のままで
なんとかやってみます。

となると、後側(B)の張り出しに
前側(A)を合わせるしかありません。

まず、後側(B)に取り付けするジョイントを
著しく強度を損なわない程度まで削って
ウインカーの視認性を確保します。

結構削りました。

 _02

仮合わせでウインカーの視認性を確認します。

う~ん、ギリギリでOKかな?

次はこの張り出し位置に合わせて
前側(A)のジョイントを加工します。

 _01

最終的に半分の厚みまで削り込むことで
ほぼ平行を出せました。

この結果、ベース部分を
思っていたよりも内側に設置できそうです。

強度という点では無加工品よりも下がりますが
それでもかなりガッシリと付きそうです。
(もちろん加工は自己責任で!)

まだ仮合わせなのでなんとも言えませんが・・・

ベース部分の目処はついたので、
次は積載するコンテナの選定と
イレクターの注文です。

 

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

|

« KADOYA レザーネックウォーマー | トップページ | ユニクロ プレミアムダウンウルトラライトジャケット »

HD XL883N」カテゴリの記事

コメント

自分の場合、リアとフロントのずれは
リア側にスペーサーをかませていましたが
フロント側をリアに合わせるというのは
目からウロコでしたshine
でもいろいろと試行錯誤してる時間が
楽しいですよねnote

投稿: トキオ | 2011年11月 7日 (月) 00時07分

>トキオさん
自分の場合はウインカーの足がショートなので仕方なくです。
加工せずに付くのに越したことはないんですけどね。

結構頭を使いますねww

投稿: さぶ | 2011年11月 7日 (月) 01時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446299/42779277

この記事へのトラックバック一覧です: 【HD XL883N】自作キャリア製作(2):

« KADOYA レザーネックウォーマー | トップページ | ユニクロ プレミアムダウンウルトラライトジャケット »