« 【HD XL883N】タンクバッグ導入 | トップページ | 【HD XL883N】フォークスプリング選定 »

2011年9月18日 (日)

【HD XL883N】ソロツーリング(奥多摩~大月~道志)

ナイトロンのリヤショックと
K&Hのシートが入ったので、
その具合を確かめるためのツーリングです。
あと、タンクバッグの使い勝手も確認します。

自宅のある埼玉・川口から所沢、青梅を抜けて
奥多摩を目指します。

青梅を過ぎて多摩川沿いに上っていきます。
先日の台風12号の影響か、
多摩川はかなりの濁流でした。
(このツーリングは9/9の出来事ですww)

トンネル内は上から雨のように水が落ちてきます。

トンネル以外はドピーカン、
トンネル内は大雨という
嘘のような状況でした。

これまでガリガリと擦ってばかりで
ストレスが溜まっていたのですが、
12.5インチの特注ナイトロンのおかげで
リヤの車高が上がったので、
程よくバンクさせることができるようになりました。

シートはまだ硬いです。
リヤの車高アップ+シートの厚み分で
視線はかなり高くなりました。

タンクバッグですが、
陽が高いときはナピポケット表面の
ビニールが反射して画面が見えません。
ヘッドホンを通して案内音声を聞いているので
道を間違えることはないのですが、
手で陽を遮ってやらないと見えないのでは
安全性からもよろしくありませんね。

とりあえず奥多摩湖まで来ましたが、
そのままUターンでは面白くないので、
思い切って峠越えすることにしました。

上野原に抜けようと思い、
ルートを取ったのですが途中で通行止め・・・
台風12号の影響のようです。

UターンしてR139に入りました。
これで大月に抜けることができます。

タイトな峠道のため、
ペースは決して速くないものの
2速、3速で楽しく走れます。

調子に乗って走っていて
2回ほど大きくリヤを滑らせて
コケそうになりました。

スパーダでサーキット走行していると
結構良くあることなので
冷静に対処できました。
サーキットを経験していて
よかったなと思いましたね。

アイアンに乗るときは
土踏まずでステップに乗っているのですが、
峠道を走るときは
つま先でステップに乗ったほうが
うまく体重移動できてラクです。
思った以上に軽快に走れますよ。

大月に出てからは
今まで行ったことがなかった
「道志みち」に行ってみました。
平日の昼間ということもあり、
車もバイクも少なかったですね。

まだ時間があったので、昭島にある
「ハーレーダビッドソン昭和の森」に
寄ることにしました。
ここも初めてです。

自宅を9時過ぎに出て
「HD 昭和の森」に着いたのが15時過ぎ。

ここまで6時間、休憩なしでしたww

広い敷地にきれいな店舗でした。
1時間ほど店内をブラブラ。

欲しかったサービスマニュアルも
今はユーザー向けにはCDのみだそうです。
やっぱり、サービスマニュアルは
製本されたものが欲しいので、
ちょっと考えることにします。

結局、ひやかしだけで店を後にしました。

その後は渋滞に巻き込まれる前に帰宅。
下道のみで約300kmでした。

シートはまだ馴染んでいません。
K&H曰く、「3,000kmくらい」が馴染む目安らしいので、
まだまだ走りこみ?が必要です。

リヤサスは20/24段とかなりソフト目なので、
路面の継ぎ目は小さな段差等は
なんのストレスもありません。

プログレッシブ11インチでは
常に緊張を強いられていたような道でも
全然余裕ですね。

が、峠道ではすこし柔らかすぎるので
標準設定の 8/24段に近づけたほうが良さそうです。

やはりフロントサスが不満です。
軽くブレーキを当てるだけで
大きくボトムするのでかなり不安定です。

フォークスプリングを早く交換したいです。

タンクバッグですが、
シェードの付いたタイプを探します。
純粋にナビだけが格納できる
最小サイズのものでも十分かも。

普通、ツーリングのブログといえば
風景や食事の画像が山盛りだと思いますが、
オイラの場合は、ほとんど走りっぱなしなので
画像がありません。

もともとカメラ撮影が
そんなに得意じゃないってのもありますが・・・

今回も文章だけでスイマセン。

満足度:85%
身体負担度:80%

 

  ↓↓↓ポチッgoodと押してくださいねsign01

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

|

« 【HD XL883N】タンクバッグ導入 | トップページ | 【HD XL883N】フォークスプリング選定 »

HD XL883N」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446299/41808750

この記事へのトラックバック一覧です: 【HD XL883N】ソロツーリング(奥多摩~大月~道志):

« 【HD XL883N】タンクバッグ導入 | トップページ | 【HD XL883N】フォークスプリング選定 »