« 蛍光イエローの44型の駆動系リフレッシュ! | トップページ | 電化製品① テレビ+レコーダー »

2009年6月29日 (月)

44型のショートサイドスタンド

44型のショートサイドスタンドについてです。

この44型はS4オリジナル19cmロンホイ
S4オリジナルエアサスを組み合わせた着地車両です。

 Rimg0001s
 ↑エアサス全上げ+純正サイドスタンド

エアサス全上げの状態で、純正サイドスタンドが使えます
(すなわち、走行時の車高がある程度確保できているということですね

でも、ノーマルよりやや立ち気味になっているのも事実
駐車場所によっては不安定になりがちです。

そこで、ショートサイドスタンドの出番です。

定番はデイトナショートサイドスタンドですが、
個人的にはキジマ「ビンテージショートサイドスタンド」がオススメです

 Rimg0005

ショートサイドスタンドなので、
画像の通り全上げの状態ではかなり傾きますが、
安定感には問題ありません。

 Rimg0004s
 ↑エアサス全上げ+キジマサイドスタンド

このサイドスタンドの凄いところはここからです

着地しても・・・

 Rimg0006s

スタンドが出せますww

 Rimg0007

ということは、バネサスのベタベタ車高でも使えるかも

まぁヌメッとしたデザインなので好き嫌いも分かれると思いますが
機能的にはなかなかの優れものです。

ちなみに蛍光オレンジの44デモ車にも使用しています。

 Rimg0008

(注)キジマの商品はメッキ仕上げです。
  画像のサイドスタンドはパウダーコート処理してあります。

 

  ↓↓↓ ポチッと押してくださいね

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

|

« 蛍光イエローの44型の駆動系リフレッシュ! | トップページ | 電化製品① テレビ+レコーダー »

スカブ」カテゴリの記事

TechGarage-S4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 44型のショートサイドスタンド:

« 蛍光イエローの44型の駆動系リフレッシュ! | トップページ | 電化製品① テレビ+レコーダー »