« 結婚記念日 | トップページ | あけましておめでとうございます! »

2008年1月 1日 (火)

2007年最後のカスタム

あけましておめでとうございます。

旧年中はありがとうございました。
今年もよろしくお願い致します。

さて、12/30で2007年のS4の営業も終わり、
12/31はS4で自分のスカブとハチ・モタド号のカスタム、
そして2008年最初のデモ車となる
芥田号のカスタムに着手しました。

オイラのスカブは前々からやろうと思っていた
フロントのダブルディスク化がやっと実現しました。
忙しくてやる時間がなかったのもありますが、
なかなか部品が揃わなかったのも事実です。

まずタイヤ、フェンダーを外し、フォークを抜きます。

やはりシングルディスクなので
制動時に止まろうとする右側と
慣性で回ろうとする左側で
フォークが捩じれるため
オイルの汚れ方が全く違います。

ブレーキと反対側にスピナーなんか付けたら。。。
考えただけでもイヤですね。。

ダブルディスク化することで
この捩じれは緩和されると思います。

左側のフォークアウターをCK44用のものに交換します。
もちろん、右側もO/Hしました。

フォークを組み込み、エアサスのホースも交換しました。
やはり劣化してましたね。
エアサスを組んでいる人はマメに点検することをオススメします。
スカブはフロントフォーク上部とフレームの隙間が小さいため、
ホースに無理な力がかかりがちです。
また、ホースの長さが適正でないと
ハンドルストッパーの間にホースを挟んだりすることもあります。
着地仕様の方は特に注意してくださいね。

今回はCK44用のホイールにピレリの
「ディアブロスクーター」という120/70R14の
ラジアルタイヤを履きました。
エアバルブもダブルディスク化に伴いエアチェックがしづらくなるので
アリートの90°曲がりのエアバルブにしました。

Photo

ビッグローターはS4オリジナルの300mmスリットタイプを
インナーディスクをゴールド、
フローティングピンをブラックで組みました。

左側のキャリパーサポートは
右側と同じ形状のものを特注で作成しました。
もちろんフィッティングは完璧です!

そのローターに合わせるキャリパーは
ブレンボキャスティングの4POTですが、
今まで使っていたブラックアルマイト仕様から
レッドアルマイト仕様に変更しました。

Rimg0030 

キャリパーが2つになるので
今まで使っていたベルリンガーのラジアルマスター12mmでは
容量が足りません。
そこで、同じベルリンガーのタンク一体式で
14mmのマスターに交換しました。
タンクが上方向に2cmくらい大きくなっているため
見た目のスッキリ感は12mmのほうがいいですが、
こればかりは仕方ないです。。。

エア抜きも終わらせて、あたりを取るために走ってみます。

当然ながら良く効きます。
あたりが出ればもっと良くなるでしょう。
しかも14mmマスターなので奥で効くため、非常にコントローラブルです。

これはオススメしたい! んですが
やはり金額的にはちょっと勧めづらいかな。。。

さて、これで2007年のカスタムも終了しました。
2008年のカスタムメニューもいくつか考えているので
徐々に実現していきたいと思います。

なかには大技も。。。。

ご期待ください!

 

 

  ↓今年もポチッと押してくださいね!

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

|

« 結婚記念日 | トップページ | あけましておめでとうございます! »

スカブ」カテゴリの記事

TechGarage-S4」カテゴリの記事

コメント

2ちゃんねるに悪口書かれてますよ

投稿: | 2008年1月 5日 (土) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007年最後のカスタム:

« 結婚記念日 | トップページ | あけましておめでとうございます! »